マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年3月8日

新規発給申請・切替申請について

下記の方は一般旅券の新規発給申請(切替申請)をしていただくことになります。

  • パスポートを初めて申請される方
  • 有効期限が切れたパスポートをお持ちの方
  • 有効期間の残りが1年未満となったパスポートをお持ちの方
  • IC旅券でない旅券からIC旅券への切替を希望される方
  • 旅券の査証欄に余白がなくなり、新しい旅券の発給を希望される方
  • パスポートを損傷された方注意:損傷の目安について
  • パスポートを紛失、盗難、焼失された方(事前に「紛失一般旅券等届出書」の提出が必要)注意:パスポートを紛失・盗難・焼失された方の手続

20歳未満の方は有効期間が5年のパスポートしか申請できませんが、20歳以上の方は有効期間が5年のパスポートと10年のパスポートのどちらかを選択することができます。

パスポートに表記される氏名の綴りについて(ヘボン式ローマ字)

各申請書の氏名欄の綴りは、「ヘボン式ローマ字綴り方表」により記入してください。

必要書類

一般旅券発給申請書 1通
  • 申請書は、宮崎パスポートセンター、都城・延岡・日南・小林・高鍋・日向の各県税・総務事務所、西臼杵支庁、串間・西都の各土木事務所、各市町村住民担当課に置いてあります。
  • 申請書は10年用と5年用があり、20歳以上の方はいずれかを選択できますが、20歳未満の方は5年用のみとなります。
  • 申請書には、必ずご本人直筆の署名が必要です。
  • 未成年者である場合は、親権者等の法定代理人署名も必要になります。
戸籍抄(謄)本 1通
  • 2枚以上になっているものは、切り離さずにそのままお持ちください。
  • 夫婦や親子など同じ戸籍内に記載されている方と同時に申請を行なう場合は、戸籍謄本1通で申請できます。
注意:コピー不可。発行日から6ヶ月以内のもの
≪切替申請の場合≫
有効なパスポートをお持ちの方のうち、パスポートの記載事項(氏名または本籍地の県名)に変更のない方は戸籍抄(謄)本を省略できます。
(ただし、一時帰国の方、未成年者、外国の姓の方等は提出が必要となる場合があります。)

住民票の写し

(原則不要)

宮崎県内の市町村に住民登録をされている方は、住民票の写しは不要です。この場合、本人の住基カードも不要です。ただし、宮崎県以外の都道府県の市町村に住民登録されている方(居所申請をご参照ください)は住民票の写しが必要です。

(2枚以上のものは切り離さずそのままお持ちください。夫婦・親子など同一世帯にある2人以上の方が同時に申請される場合は、世帯全員の住民票1通で申請できます。)

パスポート用の写真 1枚
  • 撮影から6ヶ月以内のもの
  • 次の規格に合っているもの
    縦4.5センチ、横3.5センチ
    頭頂部からあごまでが3.4センチ(±プラスマイナス0.2センチまで可)
    頭頂部から上の余白が0.4センチ(±プラスマイナス0.2センチまで可)
注意:詳細は「パスポート用に適した写真、不適当な写真」をご覧ください。
注意:旅券窓口で写真の撮影はできませんので、あらかじめ写真をご用意ください。
本人確認のための書類  
  • 原本で、現に有効なもの
注意:「本人確認のための書類」で表示される書類の中からお持ちの書類を揃えてください。
前回取得したパスポート  
  • 切替申請は、必ず有効な旅券の提出が必要です。
  • 有効期限の切れたパスポートもお持ち下さい。
損傷しているパスポート   パスポートの損傷により切替申請を行なう場合

損傷旅券の目安 

一般旅券の交付を受けた後、その旅券が損傷(特に著しい損傷またはそれ以外の損傷)した場合は、新たな旅券の発給を受けることができます。その際は切替申請となり、手数料が必要です。

損傷の目安は以下のとおりです。

特に著しい損傷

特に著しい損傷による切替申請の場合、代理申請ではなく、必ず申請者本人がおいでください。

  • 旅券番号、氏名、生年月日、旅券発行年月日等が判別できないもの
  • 写真が剥がれているもの
  • 旅券の頁(ICシートを含む)が1頁でも欠落している場合
  • 旅券が裁断機等で粉々になっている場合
  • 旅券がカッター、ハサミ等で完全に分断されている場合
  • その他重度な損傷があるもの

上記以外の損傷

  • 査証欄が切れているもの
  • 査証欄にメモ、落書き等がされているもの
  • ラミネートが剥がれているもの
  • ICシートが損傷しているもの
  • その他軽微な損傷があるもの

パスポートの受け取りについて

パスポートは申請者本人でなければ受け取ることができません。受け取りの際には、申請時に配付された「一般旅券引換証」と「手数料(印紙・証紙)」が必要です。

手数料・所要日数

手数料・所要日数については、手数料・所要日数のご案内ページをご確認ください。

パスポくん

お問い合わせ

商工観光労働部観光経済交流局 オールみやざき営業課国際交流・旅券担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7268

ファクス:0985-26-7327

メールアドレス:allmiyazaki@pref.miyazaki.lg.jp