トップ > しごと・産業 > 商工業 > 貿易・販路拡大 > Taipei Wine & Spirits Festival 2020「宮崎県ブース」出品者募集の御案内

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年9月18日

Taipei Wine & Spirits Festival 2020「宮崎県ブース」出品者募集の御案内

では、台湾で開催される同地域最大級の酒類専門見本市「Taipei Wine & Spirits Festival 2020」に、「宮崎県ブース」を初出展します。

新型コロナウイルスの感染拡大により現地への渡航が制限されることから、県産焼酎の集合展示及びオンラインによる商談を実施することで、日本にいながらにして新たなバイヤーとの出会いや商談機会を提供することにより、本県焼酎蔵元の台湾での販路開拓・拡大を支援します。

1.主催

宮崎県

2.見本市概要

(1)名称

Taipei Wine & Spirits Festival 2020

(2)主催

Chanchao International Co.,Ltd(展昭國際企業股份有限公司)

(3)場所

Taipei Nangang Exhibition Center, Hall1(台湾・台北)

(4)期間

和2年11月13日(金曜日)~16日(月曜日)4日間

(5)出展者・来場者

主催者発表の昨年実績は以下のとおり

  • 出展数:795社
  • 来場者数:207,847人

3.宮崎県ブース概要

出展規模

1小間(9平方メートル=3m×3m)

出展方法

  • 現地対応は、基本的に宮崎県貿易アドバイザー(県が台湾における販路開拓活動の支援業務を委託している輸出実務や台湾の商習慣に精通した貿易専門家)が行います。ただし、現地に代理店等がある場合は、県ブースで対応いただくことは可能ですので、事前にご相談ください。
  • 本県ブース出品者は、原則オンラインによる商談を実施していただきます。
  • テレビ会議システムが利用可能なハードウェア・インターネット環境をご準備していただき、後日、県が指定するテレビ会議システムをインストールしていただきます。
  • オンライン商談については、会期中は可能な限り商談対応できる体制を準備していただくようお願いします。

4.出品募集概要

(1)対象者

焼酎の輸出に意欲的な県内蔵元

(2)対象品目

湾へ輸出可能な県産焼酎3商品程度/1蔵元

注意:同じ銘柄でも、アルコール度数が異なる場合は、別商品としてカウントします。

(3)費用負担

県負担

  • 出展料(基礎備品込)
  • サンプル品納品に係る送料(国内⇒台湾)
  • 台湾側オンライン商談設備費・通信費
  • 通訳兼アシスタント費

出品者負担

  • サンプル品費用(1銘柄につき数本程度)
  • サンプル品納品に係る送料(蔵元⇒国内)
  • 日本側オンライン商談設備・通信費
  • 販促資材費
  • その他個別に発生する経費

(4)出品者募集の詳細とお申込書類

  • 出品者募集の詳細
    募集の詳細については別添募集案内をご確認下さい。
  • お申込みに必要な書類
    1. 別添「出品申込書」に必要事項をご記入の上、メールまたはファックスでお申し込みください。
    2. 「出品申込書」受付後、「事前調査票」、「出品物データシート」をメールでお送りしますので、ご回答をお願いします。

出品申込書

5.募集締切

令和2年9月28日(月曜)必着

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部観光経済交流局 オールみやざき営業課グローバル戦略担当 担当者名:原田

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7113

ファクス:0985-26-7327

メールアドレス:allmiyazaki@pref.miyazaki.lg.jp