トップ > くらし・健康・福祉 > 保健・健康づくり > 感染症対策 > 宮崎県コロナウイルス感染症対策特設サイト > 事業者の皆さま > 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策等支援金(医療・介護・障がい分)について

掲載開始日:2021年4月1日更新日:2022年6月10日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策等支援金(医療・介護・障がい分)について

新型コロナウイルス感染症に対する感染拡大防止対策などを行う医療機関・薬局等、介護サービス事業所・施設等及び障害福祉サービス施設・事業所等に対し、そのために要する費用を補助する支援金を支給します。

支援金の制度や対象施設・経費等に関するお問い合わせ

医療機関の皆様・・・国民健康保険課:電話:0985-26-7063

介護サービス事業所・施設の皆様・・・長寿介護課:電話:0985-26-7058

障害福祉サービス事業所・施設の皆様・・・障がい福祉課:電話:0985-26-7068

仕入れ控除税額の報告について

令和2年度に「新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策等支援金(医療・介護・障がい分)」の支援金を受けとった医療機関および事業者は、「仕入れ控除税額」の報告が必要です。

消費税の確定申告が終わり、消費税等に係る仕入れ控除税額が確定しましたら、令和4年6月30日(木曜日)までに報告をお願いします。

なお、返還額が0円の事業者についても報告が必要です。

※令和3年度の「新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策等支援金(介護・障がい分)」の支援金に関する「仕入れ額控除額」の提出につきましては別途ご連絡いたします。

事業の詳細や申請方法、提出する書類の様式等につきましては、下記をご覧ください。