トップ > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 介護保険 > 介護支援専門員 > 「宮崎県ケアプラン適正化支援マニュアル」について

ここから本文です。

更新日:2017年7月24日

「宮崎県ケアプラン適正化支援マニュアル」について

護支援専門員のケアマネジメント力を、多職種連携などを通して高め、利用者の自立支援に向けたケアプランの作成を支援するためのマニュアルです。

マニュアルの内容

表紙、はじめに、目次(PDF:338KB)

第1章ケアマネジメントとは

アマネジメントの目的や、利用者の「自立支援」の観点からの実践のポイントを記載しています。

  1. ケアマネジメントの目的と重要性
  2. ケアマネジメントの流れ
  3. 自立支援に向けたアセスメントの方法
  4. 自立支援に向けたモニタリングの方法
  5. 医療系サービスの活用(参考:医療との連携に便利なツール、医療との連携のために知っておきたい知識)
  6. 居宅サービス計画書の記載ポイント(第1表~第5表)

第1章(PDF:3,669KB)

第2章適切なサービスがケアプランに位置付けられていない事例とその改善に向けた取組

切なサービスがケアプランに位置付けられていない事例について、ケアマネジメントにおける問題点とその改善に向けた検討事項を掲載しています。

  • 事例1:同一サービスのみを利用している事例
  • 事例2:褥瘡があるが福祉系サービスのみ位置付けられている事例
  • 事例3:経口摂取を強く希望する事例
  • 事例4:家での生活を希望する事例
  • 事例5:有料老人ホームより福祉用具を借用している事例

第2章(PDF:2,041KB)

第3章実態調査結果

県におけるケアマネジメントに関する実態を把握し、利用者の自立支援に向けたケアプランの作成に必要な基礎資料を得るため、介護支援専門員を対象にアンケート調査を実施しましたので、その結果を掲載しています。

  • 調査対象:居宅介護支援事業所管理者及び介護支援専門員
  • 調査期間:平成25年6月~11月
  • 回答数:居宅介護支援事業所292事業所、介護支援専門員442名

第3章(PDF:741KB)

マニュアル電子データ(全体)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課居宅介護担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7058

ファクス:0985-26-7344

メールアドレス:choju@pref.miyazaki.lg.jp