トップ > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 介護保険 > 介護ロボット等導入支援特別事業(市町村補助事業)のご案内

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年2月10日

介護ロボット等導入支援特別事業(市町村補助事業)のご案内

護従事者の介護負担の軽減を図る取組が推進されるよう、事業者負担が大きい介護ロボットの導入を特別に支援するため、国の平成27年度補正予算により、一定額以上(20万円超)の介護ロボットを介護保険施設・事業所へ導入する費用を助成する事業が追加されました。【地域介護・福祉空間整備推進交付金(ソフト交付金)】

1業概要

補助対象額

〇1機器あたり20万円以上のものとし、1事業所につき300万円が補助の上限となります。

購入を原則(リース又はレンタルの場合は1年分のリース又はレンタル料を限度)

導入に当たっての要件

日常生活支援における、1.移乗介護、2.移動支援、3.排せつ支援、4.見守り、5.入浴支援のいずれかの場面において使用され、介護従事者の負担軽減効果のある介護ロボットであること。

次のいずれかの要件を満たす介護ロボットであること。

  1. ロボット技術を活用して、従来の機器ではできなかった優位性を発揮する介護ロボット
  2. 経済産業省が行なう「ロボット介護機器開発・導入促進事業」において採択された介護ロボット

販売価格が公表されており、一般に購入できる状態にあること。

以下の資料をご参照ください。

2補助金に関するお問い合わせ

本事業は市町村が実施する補助事業となります。

介護ロボット等の導入を検討されている事業者は、事業所が所在する市町村の高齢者福祉担当課に直接お問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課施設介護担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7058

ファクス:0985-26-7344

メールアドレス:choju@pref.miyazaki.lg.jp