トップ > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 高齢者福祉 > 平成30年度「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」短歌トーク~老いて歌おうそして元気に~

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年2月14日

平成30年度「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」短歌トーク~老いて歌おうそして元気に~

平成30年12月8日(土曜)に、メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)におきまして、平成30年度宮崎ねんりんフェスタが開催され、平成30年度「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」短歌トークが行われました。

心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会短歌トーク~老いて歌おうそして元気に~

短歌トークでは、「老いて歌おうそして元気に」と題し、短歌大会の選者で歌人の伊藤一彦さんの進行で、入賞者やゲストの中川美香さん(宮崎日日新聞社生活文化部長・論説委員)、久永草太さん(宮崎大学2年・宮崎大学短歌会所属)、鎌原宜文宮崎県副知事を交えて、入賞作品の生まれた背景や感想が語られています。

「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」について

全国の介護や支援を受けている高齢者と、その家族や施設職員等、また医療・介護を学ぶ学生の方々から幅広く作品を募集し、優秀作品の表彰や全応募者の作品を収めた短歌集の発刊等を通じて、これらの方々の生きがいづくりや社会参加を進めるとともに、高齢社会に対する理解を深めていただくことを目的としています。

平成30年度最優秀賞作品

  1. 要介護・要支援高齢者の部
    • 百歳の母とふたりで車椅子なさけないのか幸せなのか
    • (村方シヅ子さん84崎県)
  2. 介護者の部
    • 男手におむつ替えおりわが母の目にはかすかに涙にじむも
    • (杉田一成さん71崎県)

その他の入選作品につきましては、以下のURLより御覧ください。

宮崎ねんりんフェスタについて

開催報告につきましては、以下のURLより御覧ください。

関連ページ

社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会長寿社会推進センターホームページ

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課介護人材・高齢化対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7059

ファクス:0985-26-7344

メールアドレス:choju@pref.miyazaki.lg.jp