トップ > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 高齢者福祉 > 台風第19号の接近に伴う風水害、土砂災害への備えについて

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年10月10日

台風第19号の接近に伴う風水害、土砂災害への備えについて

現在、台風第19号が発生しており、今後の進路によっては、県内にも大きな影響を及ぼすおそれがあります。
そのため、各施設において非常用備品の確保等の備えを行うとともに、気象情報等に十分注意し、早めに避難準備を行うなど適切に対応してください。

万一、自然災害によって施設設備の重大な被害又は入居者の避難・負傷等が発生した場合には、市町村及び県に対して、次のとおり被害状況等を連絡してください。
なお、避難等の判断、避難場所等については、所在市町村と十分に連絡を取ってください。

被害状況連絡内容

  • 被害状況(施設の破損、床上浸水、停電等)
  • 避難状況(いつ、どこへ、何人)
  • 負傷者

通知

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7058

ファクス:0985-26-7344

メールアドレス:choju@pref.miyazaki.lg.jp