トップ > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 高齢者福祉 > 令和3年度介護施設等における簡易陰圧装置の設置に係る実績報告について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年8月5日

令和3年度介護施設等における簡易陰圧装置の設置に係る実績報告について

介護施設等における簡易陰圧装置の設置に係る経費支援事業の交付決定通知を受理し、簡易陰圧装置の納品又は工事完了まで済んだ場合は、以下の書類の提出をお願いします。

なお、実績報告書の提出は納品又は工事完了後、30日以内に行なっていただく必要があります。

提出書類等について

提出書類

  1. 事業実績報告書
  2. 精算額算出内訳書
  3. 歳入歳出決算書(見込)抄本
  4. 契約書又は見積書の写し
  5. 領収書又は請求書の写し
  6. 完成写真(A4の紙に印刷したもの。購入した装置には管理番号等のシールを貼り、全ての台数が判別できるように撮影してください。)

様式及び記載例

提出方法

  • 持参又は郵送(郵送の場合は、封筒の表に「介護施設等における簡易陰圧装置の設置に係る実績報告書の提出について」と朱書きすること。)
  • 提出先
    〒880-8501宮崎市橘通東2丁目10番1号
    宮崎県福祉保健部長寿介護課施設介護担当
  • 提出期限…納品又は工事完了日から30日以内

請求書の提出

実績報告書提出後、県から交付額の確定通知書が送付された事業所におかれましては、次の請求書を提出してください。

参考

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課施設介護担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7058

ファクス:0985-26-7344

メールアドレス:choju@pref.miyazaki.lg.jp