宮崎県病院局

ホーム > 病院局の業務 > 県立病院事業会計(予算・決算) > 令和元年度県立病院事業会計決算の状況

令和元年度県立病院事業会計決算の状況

令和元年度県立病院事業会計決算の状況については、以下のとおりです。



1.病院事業全体の収支は、▲6億5,310万円余の赤字(2年連続)


   ① 総収益336億1,431万4千円に対し、総費用342億6,741万9千円で、
    純損益は▲6億5,310万6千円の赤字

   ② 入院収益は、患者数、入院単価ともに増加したことにより、
    前年度比3億9,856万5千円(2.0%)増の207億5,363万1千円

   ③ 外来収益は、患者数は減少したものの、外来単価が増加したことにより、
    前年度比7億2,368万5千円(10.6%)増の75億6,716万5千円

   ④ 給与費は、職員数及び退職者数が増加したことにより、
    前年度比6億5,145万2千円(4.2%)増の160億4,938万5千円

   ⑤ 材料費は、抗がん剤等の高額医薬品の使用量が増加したことにより、
    前年度比5億2,795万7千円(6.3%)増の89億7,205万7千円

    

2.病院ごとの収支は、宮崎病院は赤字、延岡病院は黒字、日南病院は赤字


   ① 宮崎病院は、▲7億3,937万9千円の赤字で、前年度(▲2億2,445万7千円の赤字)
    から5億1,492万1千円の悪化

   ② 延岡病院は、+2億891万6千円の黒字で、前年度(+4億8,967万6千円の黒字)
    から2億8,076万円の悪化

   ③ 日南病院は、▲1億2,264万3千円の赤字で、前年度(▲2億7,037万3千円の赤字)
    から1億4,773万1千円の改善



 詳細な内容については、以下の『令和元年度県立病院事業会計決算の状況・PDFファイル』を御覧ください。

 

令和元年度県立病院事業会計決算の状況(PDFファイル:617KB)



PDFをご覧になるには『Adobe Reader(無料)』が必要です。
リンク先からダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードサイトへのリンク