宮崎県病院局

ホーム > 病院局の業務 > 県立病院事業会計(予算・決算)> 平成17年度県立病院事業会計決算の状況

平成17年度県立病院事業会計決算の状況

平成17年度県立病院事業会計決算の状況については、以下のとおりです。


1 患者の利用状況

 平成17年度は、全病院で延入院患者数、延外来患者数ともに減少し、全体では延入院患者数428,016人、延外来患者数493,535人、前年度と比べ、入院で32,664人、外来で42,003人の減となりました。

(単位:人、%)
区 分 17年度 16年度 増減 増減率
延入院患者数 428,016 460,680 △32,664 △7.1
延外来患者数 493,535 535,538 △42,003 △7.8




2 収益的収支の状況

 平成17年度の収益的収支の状況は、延岡病院で収支が改善したものの、宮崎病院、日南病院及び富養園で収支が悪化し、4病院合計で、総収益26,137,586千円、総費用29,237,047千円となり、収支は、85,435千円悪化し、3,099,461千円の純損失を計上しました。

(単位:千円、%)
区 分 17年度 16年度 増減 増減率
病院事業収益 26,137,586 25,901,977 235,609 0.9
病院事業費用 29,237,047 28,916,003 321,044 1.1
当年度純利益 △3,099,461 △3,014,026 △85,435 -
翌年度繰越利益剰余金 △22,616,052 △19,516,591 △3,099,461 -

* 当年度純利益及び翌年度繰越利益剰余金の欄中「△」は、それぞれ当年度純損失及び翌年度繰越欠損金である。



詳細な内容につきましては、以下の『平成17年度県立病院事業会計決算の状況.pdf』をご覧ください。


平成17年度県立病院事業会計決算の状況・PDFファイル(192KB)



PDFをご覧になるには『Adobe Reader(無料)』が必要です。
リンク先からダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードサイトへのリンク
県立病院事業会計(予算・決算)のページに戻る/ページの先頭に戻る