宮崎県病院局

ホーム > 病院局の業務 > 県立病院事業会計(予算・決算) > 平成19年度県立病院事業会計当初予算の概要

平成19年度県立病院事業会計当初予算の概要

平成19年度県立病院事業会計当初予算の概要については、以下のとおりです。


1 患者の状況

 平成19年度は、延入院患者数425,658人、延外来患者数433,650人で、平成18年度当初予算と比べ、入院で13,802人の減、外来で65,660人の減を見込んでいる。  一日平均の患者数としては、入院1,163人、外来1,770人と見込んでいる。

(単位:人、%)
区 分 19年度当初予算 18年度当初予算 増 減 増減率 備 考
入 院 425,658 439,460 △13,802 △3.1 1,821床
外 来 433,650 499,310 △65,660 △13.2  
合 計 859,308 938,770 △79,462 △8.5  




2 収益的収支の状況

 平成19年度の収益的収支については、総収益27,236,685千円、総費用28,605,569千円と、1,368,884千円の支出超過を見込んでいる。これは、平成18年度当初予算と比べ、総収益で705,932千円の増、総費用で443,912千円の減となっている。

(単位:千円、%)
区 分 19年度当初予算 18年度当初予算 増 減 増減率
総収益 27,236,685 26,530,753 705,932 2.7
総費用 28,605,569 29,049,481 △443,912 △1.5
収支差 △1,368,884 △2,518,728  1,149,844 -




詳細な内容につきましては、以下の『平成19年度県立病院事業会計当初予算の概要.pdf』をご覧ください。

 

平成19年度県立病院事業会計当初予算の概要・PDFファイル(20KB)



PDFをご覧になるには『Adobe Reader(無料)』が必要です。
リンク先からダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードサイトへのリンク


県立病院事業会計(予算・決算)のページに戻るページの先頭に戻る