宮崎県病院局

ホーム > その他 > お知らせ > 東日本大震災における被災者への支援について

東日本大震災における被災者への支援について


  東日本大震災(平成23年3月12日に発生した長野県北部地震を含みます。)における被災者の経済的負担を軽減するため、国による保険診療の一部負担金の猶予等の措置に加え、県立病院の料金を免除します。

1 免除内容


  (1) 非紹介患者初診加算料の免除

     他医療機関からの紹介状がない患者様にご負担をお願いしている非紹介患者初診加算料※1を免除します。

      ※1 非紹介患者初診加算料の額

         県立宮崎・日南病院 1,575円、県立延岡病院 2,625円

        

  (2) 出産費用の一部免除

      出産育児一時金を超える額※2 を免除します。

      ※2 例えば出産費用が50万円、出産育児一時金が42万円の場合、差額の8万円を免除します。



  (3) その他の料金の免除

     差額室料や診断書料等のうち、震災に起因する料金※3 を免除します。

      ※3 例えば照明を点けたままでないと不安を感じる患者について、特別室(個室)の使用料を免除します。



2 対象者の要件


    震災時に被災地域に居住されていた方(震災後に転居された方を含みます。)で、家屋損壊等の被害に遭われた方を対象とします。

    要件等の詳細は、病院局経営管理課又は各県立病院医事課にお問い合わせください。



3 取扱期間


    国の措置に合わせ、当面、平成26年2月末日までとします。

    (今後、期間を延長する場合があります。)



4 連絡先


    病院局経営管理課 経営・財務担当

         担当 吉田     代表 0985(26)7086


    県立宮崎病院 医事課

         担当 屋敷・吉尾  代表 0985(24)4181

    県立延岡病院 医事課

         担当 大磯・津野  代表 0982(32)6181

    県立日南病院 医事課

         担当 大ア・中川  代表 0987(23)3111