消費者トラブルの事例紹介

ネット通販

手口

 インターネット通販で前払いをしたのに、商品が届かなかったり、コピー商品やまったく違うものが届き、返金や交換を請求しても、業者と連絡が取れなくなるなどのトラブルがあります。

相談事例

 先日、あるメーカーのサッカーシューズをインターネット通販で注文し、代金を振り込んだ。

 その後、シューズが届いたが、注文した色と違う上、つくりも粗雑だったため、再三、交換を求めるメールを送っているが、何の連絡もない。

アドバイス

 運営者の氏名や住所、電話番号が記載されていないサイトがあり、このような連絡手段が電子メールしか用意されていないサイトは危険です。トラブルが発生した場合、電子メールを送信しても、相手から返信がなければ、交換や返金などの交渉をすることができず、交渉が困難になるので注意しましょう。