消費者トラブルの事例紹介

ワンクリック詐欺

手口

 パソコンや携帯電話で無料のアダルトサイトにアクセスし、年齢確認のボタンをクリックしたところ、いきなり「登録ありがとうございます」などと表示され、高額な料金を請求されるといった手口です。

相談事例

 パソコン上で、アダルトサイトの無料動画を見ようとしたところ、年齢確認画面が表示された。その画面上のボタンをクリックしたところ、契約成立ならびに料金請求の画面が表示されたので、慌てて画面を閉じようとするができない。支払う必要はあるのか。

アドバイス

 ワンクリック詐欺の場合、契約は成立していませんので、支払う義務はありません。

 また、請求画面が閉じないからといって、サイトの運営業者に連絡してはいけません。連絡すると個人情報を聞き出され、請求がエスカレートします。

 なお、請求画面を閉じることができないのは、不正なプログラムがインストールされているためです。

 請求画面を消すには、「システムの復元」という方法がよく用いられます。

 独立行政法人情報処理推進機構のホームページに詳しい情報が掲載されているので参考にしてください。

 最近は、スマートフォンによるワンクリック詐欺の相談も寄せられています。子どもが親のスマートフォンを勝手に触って被害にあう事例もありますので、スマートフォンの操作、管理にも注意しましょう。