ホーム電気事業施設の概要 >総合制御室

平成28年10月1日

総合制御室

 事業経営の集中化、効率化を図ることを目的として局庁舎内に設置し、企業局のすべての発電所及び工業用水道施設を集中監視制御するもので、平成5年4月から運用を開始し、平成27年3月にリニューアルを行いました。

 また、今回新たにBCP対策として、局庁舎が被災した際に別の場所で発電所等の監視制御ができるよう、総制バックアップシステムを設置したほか、ネットワークカメラも導入し監視制御機能の強化を図りました。

 

 

 

総合制御課ネットワーク図

総合制御室の施設概要

集中監視制御装置

監視制御サーバ(2重化)
監視操作卓(4卓) ※23インチ液晶タッチパネル
記録サーバ

メンテナンスサーバ

総制情報サーバ

総合監視盤(60インチ液晶×10台)

無停電電源装置

総制バックアップシステム

被監視制御施設

石河内第一発電所
渡川発電所
綾第一発電所(綾北ダム維持流量発電設備含む)

綾第二発電所

田代八重発電所

立花発電所

三財発電所
岩瀬川発電所
猿瀬発電所

祝子発電所

上祝子発電所

浜砂発電所

祝子第二発電所
酒谷発電所

工業用水道施設
送電線路

 渡川線

 立花線

 三財線

 綾川線

 田代八重線


施設の概要のトップへ戻るページの先頭へ戻る