ホーム > 宮崎県企業局のあゆみ

平成30年3月9日更新

宮崎県企業局のあゆみ

1ページ 全6ページ

次のページに進む >>

年月日
事項
1918(大正7)年12月19日
水力電気を県営とする意見書を県議会で議決
1938(昭和13)年6月22日
小丸川河水統制事業に着手
県庁内に県営電気建設部設置
児湯郡木城村に小丸川建設事務所設置
9月27日
電気事業の実施認可
11月1日
川原発電所着工
1940(昭和15)年4月3日
石河内第一発電所及び石河内第二発電所着工
4月23日
川原発電所完成、運転開始
7月5日
県営電気建設部を電気部に改める
1941(昭和16)年10月1日
電力管理法により、川原発電所を日本発送電会社に譲渡
1943(昭和18)年6月16日
石河内第二発電所、完成と同時に日本発送電会社に譲渡
1945(昭和20)年6月21日
石河内第一発電所工事中止命令
12月13日
石河内第一発電所工事中止命令解除
1947(昭和22)年4月1日
石河内第一発電所、松尾ダム工事再開
1950(昭和25)年5月31日
石河内第一発電所一部完成、運転開始
1951(昭和26)年7月1日
石河内第一発電所完成
8月1日
河水統制事業を河川総合開発事業に改める
1952(昭和27)年1月15日
渡川発電所着工
10月1日
地方公営企業法の施行により、電気事業に同法の一部を適用
電気局を設置、電気部を電気建設部に改称
1953(昭和28)年1月1日
電気事業に地方公営企業法を全面適用
4月1日
綾川建設事務所を設置

 

次のページに進む >>


ページの先頭へ戻る