金融支援(商工政策課 金融対策室)

制度融資(トップ)>新燃岳の噴火に伴う中小企業金融対策について

霧島山(新燃岳)の噴火に伴う中小企業特別金融相談窓口の設置について

 本県では、霧島山(新燃岳)の噴火に伴い影響を受ける中小企業を支援するため、「中小企業特別金融相談窓口」を設置します。
 また、降灰等により商品等に影響を受けた中小企業は、県中小企業融資制度の「経済変動・災害対策貸付(災害対策)」、降灰等の影響により売上げ等が減少した中小企業は同制度の「セーフティネット貸付(5号:売上減少対策)」等がご利用できます。

相談窓口

相談内容:中小企業者の金融相談全般

相談方法:電話又は面談

設置期間:平成23年1月28日から関係中小企業への対策が必要と認められる期間(平日)

宮崎県の相談窓口電話番号受付時間所在地
 宮崎県 商工政策課 金融対策室   0985-26-7097   8:30〜17:00 宮崎市 
 宮崎県 日南県税・総務事務所 総務商工センター   0987-22-2636  日南市 
 宮崎県 都城県税・総務事務所 総務商工センター   0986-23-4518  都城市 
 宮崎県 延岡県税・総務事務所 総務商工センター   0982-33-2862  延岡市 

新燃岳の噴火の影響を受けている方が利用可能な「県中小企業融資制度」について

宮崎県中小企業融資制度チラシ
 ○ 降灰等により商品等に被害を受けた中小企業は
   →「経済変動・災害対策貸付(災害対策)

 ○ 降灰等の影響により売上げ等が減少した中小企業は
   →「セーフティネット貸付(5号;売上減少対策)

問い合わせ

宮崎県商工観光労働部 商工政策課 金融対策室
電話 0985-26-7097
FAX 0985-26-7337
E-mail:kinyutaisaku@pref.miyazaki.lg.jp