掲載開始日:2021年10月12日更新日:2021年10月12日

ここから本文です。

職域接種について

職域接種とは、ワクチン接種に関する地域の負担を軽減し、接種の加速化を図っていくため、企業や大学等において、職域(学校等を含む)単位でワクチン接種を行うものです。

職域接種の概要

職域接種の概要は次のとおりです。

1.使用するワクチン 武田/モデルナ社ワクチン
2.接種会場、医療従事者の確保

自治体による接種に影響を与えないよう、会場や医療従事者等は企業や大学等が自ら確保する。

3.実施形態

企業単独での実施に限らず、以下のような形態も可。

  • 中小企業が商工会議所等を通じて共同実施
  • 下請け企業、取引先を対象に含めて実施
  • 大学等が学生等も対象に含める
4.接種順位

職域接種対象者の中で優先順位を踏まえて実施。高齢者、基礎疾患を有する者を優先的に接種。

5.接種費用 職域接種も予防接種法に基づき行われることから、接種に係る費用は同法に基づき支給。
6.接種券 接種券が届く前でも接種可。ただし、接種券が発送された後、企業や大学において本人から回収して予診票に添付、請求等を行う必要がある。

職域接種に関する相談窓口について

県では、職域接種に関する御相談にお応えするため、以下のとおり相談窓口を設置しています。

なお、職域接種についての新規申請受付はおこなっておりません。

  • 受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(平日)
  • 窓口:福祉保健部健康増進課感染症対策室ワクチン接種担当
  • 電話番号:0985-26-3141
  • 対象:職域接種の実施を検討している企業や大学等の皆様
  • 支援内容:職域接種の制度案内、実施に向けた相談対応等

職域接種に関する参考資料

お問い合わせ

福祉保健部感染症対策課ワクチン接種担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7074

ファクス:0985-26-7326

メールアドレス:fukushihoken@pref.miyazaki.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。