トップ > 観光・文化・交流 > 文化 > 文化振興 > 「旅する美術館・みんなでアート高千穂町展」の開催について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年11月1日

「旅する美術館・みんなでアート高千穂町展」の開催について

県民の皆様に、本県ゆかりの作家はもちろん、国内外の著名な作家による本物の美術作品と気軽に出会い、鑑賞していただけるように、美術館が皆様のもとへ旅をする「旅する美術館・みんなでアート」、通称タビビ。今年も皆さんの町へ旅します。
今年は、10月に門川町、11月に高千穂町へ旅します。瑛九、塩月桃甫、山田新一ら郷土を代表する作家や、ピカソ、ルオーら海外作家の名品など、約30点を展示する予定です。多くの皆様に作品の素晴らしさを堪能していただけたらと思います。また、「みんなでアート」では、気軽に楽しくアートにふれられる活動を実施します。

観覧無料

旅する美術館・みんなでアート高千穂町展

開催地

  • 高千穂町武道館(〒882-1101西臼杵郡高千穂町三田井1515)

開催日時

  • 平成30年11月15日(木曜日)~11月18日(日曜日)
  • 午前10時~午後5時(入室は午後4時30分まで)

開会式

  • 11月15日(木曜日)午前10時から

関連行事

県立美術館学芸員によるギャラリートーク

  • 対話を楽しみながら作品を鑑賞しませんか。
    (会期中は毎日、随時実施します。)

みんなでアート

  • 海や川の生き物を自由に描き、海辺や川辺の世界を表現しましょう。
    (11月17日、18日開催)

お問い合わせ

宮崎県立美術館
〒880-0031宮崎市船塚3-210(県総合文化公園内)
電話番号:0985-20-3792(代表)
ファックス番号:0985-20-3796
メールアドレス:bijutsukan@pref.miyazaki.lg.jp