トップ > 健康・福祉 > こども・子育て・青少年 > その他 > 中央福祉こどもセンター

ここから本文です。

更新日:2018年4月19日

中央福祉こどもセンター

中央福祉こどもセンターとは

中央福祉こどもセンター外観写真

さまざまな家庭や子どもの問題への対応を充実するため、「中部福祉事務所」「中央児童相談所」「知的障がい者更生相談所」「女性相談所」「県立きりしま寮」の機能を統合した、福祉に関する総合的な相談・支援機関です。
総務課、生活福祉課(女性相談所<配偶者暴力相談支援センター>を含む)、及びこども相談課・こども指導課(中央児童相談所)の4課からなっています。

センターに来所していただくほか、電話での相談にも応じています。相談の内容に応じて、専門スタッフが対応します。来所による相談を希望される場合は、できるだけ予約してください。
相談の秘密は守ります。また、相談にかかる費用は無料です。
注意:相談内容によっては、お住まいの市町村が窓口となる場合があります。

センターの所在地、連絡先等情報

  • 所在地:〒880-0032宮崎市霧島1-1-2
  • 総務課、生活福祉課、こども相談課、こども指導課
  • 電話番号:0985-26-1551
    • <女性相談所>
      • 電話番号:0985-22-3858
      • ファクス番号:0985-28-5894(各課・女性相談所共通)
  • 当センター付近の地図(リンクをクリックしてください)(外部サイトへリンク)
  • センターへの交通案内
    • バス利用
      • 7番線(海洋高校~下北方)「祇園2丁目」バス停下車徒歩5分
      • 8番線(引土街区公園~平和台)「花殿町」バス停下車徒歩5分
      • 注意:宮崎駅からお越しの場合は、「ボンベルタ橘前」バス停(駅から徒歩約10分)から上記のバスにご乗車ください。
    • 乗用車、タクシー利用
      • 宮崎駅から約10分

家庭の経済的なことに関する相談(母子・寡婦、生活保護)

相談内容

相談先及び相談時間

  • 母子・寡婦の相談
    • 相談先:総務課
  • 生活保護の相談
    • 相談先:生活福祉課
  • 電話番号・相談時間(共通)
    • 電話番号:0985-26-1551
    • 平日午前8時30分から午後5時15分です。
    • 土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休みです。

子どもに関する相談

相談内容

担当地域:宮崎市、日南市、西都市、東諸県郡、児湯郡

  • 注意:心理的援助について
    相談内容に応じて心理検査を行い、カウンセリングなどの専門的な支援を行います。

相談先及び相談時間

こども相談課・こども指導課(中央児童相談所)

電話番号・相談時間

  • 電話:0985-26-1551
  • 平日午前8時30分から午後5時15分です。
  • 土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休みです。

注意:子ども虐待などの緊急の場合は、24時間いつでも受け付けています。

その他

知的障がい者の生活に関する相談

相談内容

担当地域:宮崎市、日南市、西都市、東諸県郡、児湯郡

  • 注意:心理的援助について
    相談内容に応じて心理検査を行い、カウンセリングなどの専門的な支援を行います。

相談先及び相談時間

こども相談課

  • 電話番号:0985-26-1551
  • 平日午前8時30分から午後5時15分です。
  • 土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休みです。

女性の生活に関する相談

相談内容

  • 配偶者や交際相手から暴力を受けている(ドメスティック・バイオレンス)
  • 夫婦・親子・嫁姑等、家庭内問題で悩んでいる

担当地域:県下全域

  • 注意:女性相談所の女性相談員が相談に応じます。

相談先及び相談時間

相談先:生活福祉課(女性相談所<配偶者暴力相談支援センター>)

  • 電話番号・相談時間
    • 電話番号:0985-22-3858
  • 電話相談
    • 平日:午前9時から午後8時30分
    • 土日:午前9時から午後3時
    • 注意:祝日・年末年始は休みです。
  • 来所相談(面談)
    • 平日:午前9時から午後6時
    • 注意:土日・祝日・年末年始は休みです。

お問い合わせ

宮崎県中央福祉こどもセンター
〒880-0032
宮崎県宮崎市霧島1-1-2
電話:0985-26-1551
ファクス:0985-28-5894
メールアドレス:chuo-fukushi-kodomo-c@pref.miyazaki.lg.jp