トップ > 県政情報 > 入札・調達・売却 > 入札情報 > 畜産試験場乳用牛成牛舎の搾乳ロボットシステム導入事業企画提案競技の参加者募集について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年11月24日

畜産試験場乳用牛成牛舎の搾乳ロボットシステム導入事業企画提案競技の参加者募集について

畜産試験場では、乳用牛成牛舎の搾乳ロボットシステム導入事業の設計・施工をしていただく事業者を募集します。

事業の目的

事業は、畜産試験場における試験研究リモートワーク推進事業として行い、搾乳作業での新型コロナウイルス感染症対策を実施するため、無人化や省力化による新しい作業体系の実証を行うことを目的とする。
事業の実施に当たっては、乳用牛成牛舎の建て替えを行うことなく、既存牛舎を活かした改修工事を行うとともに、搾乳ロボットシステムの導入を行うことから、民間事業者が持つ高度な技術力や豊富な経験を活用することにより、高品質かつ工期の短縮及びトータルコストの縮減等を図るため、設計・施工を一括して発注するものとし、受注業者の選定に当たっては、技術提案内容や提案価格等により総合的に審査・評価し、受注候補者を選定する「公募型プロポーザル方式」で実施するものとする。

事業の概要

  1. 実施主体:宮崎県
  2. 契約者:宮崎県畜産試験場長
  3. 事業名:畜産試験場乳用牛成牛舎の搾乳ロボットシステム導入事業
  4. 契約期間:契約締結の日から令和3年3月31日まで
    ただし、令和2年度11月議会において予算の繰越承認を得た場合は、令和3年6月30日まで
  5. 業務の内容
    (1)実施設計(建築、電気設備、機械設備)一式
    (2)建築工事、電気設備工事、機械設備工事一式
    (3)工事監理
    (4)計画通知等申請手続き
    (注意)上記、(1)から(4)を総括して「本事業」という。
  6. 発注上限額63,000千円(消費税及び地方消費税を含む。)

スケジュール

  • (1)実施公告:令和2年11月24日(火曜日)
  • (2)参加表明書の受付期間:令和2年11月24日(火曜日)~12月9日(水曜日)
  • (3)現地確認受付期間:令和2年11月24日(火曜日)~12月9日(水曜日)
  • (4)質問書の受付期間:令和2年11月24日(火曜日)~12月9日(水曜日)
  • (5)質問に対する回答:令和2年12月14日(月曜日)
  • (6)資格審査:令和2年12月14日(月曜日)~12月16日(水曜日)
  • (7)企画提案書等の受付期間:令和2年12月17日(木曜日)~令和2年12月23日(水曜日)
  • (8)プレゼンテーション審査:令和3年1月中旬
  • (9)審査結果通知:令和3年1月中旬
  • (10)受注候補者との協議:令和3年1月下旬
  • (11)契約:令和3年1月下旬

(注意)スケジュールは、多少前後する場合があります。また、プレゼンテーション審査は、県内の新型コロナウイルス感染症の発生状況により、書面審査になる場合があります。

企画提案競技の実施方法、設計及び工事仕様書

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

宮崎県畜産試験場管理課
郵便番号:889-4411西諸県郡高原町大字広原5066
電話番号:0984-42-1122
ファックス番号:0984-42-1707
メールアドレス:chikusan-shikenjo@pref.miyazaki.lg.jp