トップ > しごと・産業 > 労働・雇用 > 職業訓練 > 県立産業技術専門校高鍋校からの御案内 > 令和3年度オープンキャンパス会期変更開催のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2021年10月8日

令和3年度オープンキャンパス会期変更開催のお知らせ

県内での新型コロナウイルス感染症新規感染者数の増加を受け、一旦、中止を決定したオープンキャンパスは、下記のとおり会期を変更して開催することにいたしました

たくさんの方に御参加いただきますようお願いします。

~自主独立へ、はじめの一歩を踏み出そう~

  • 建築や塗装などものづくりに興味や関心のある人
  • 一般就労(就業による経済的自立)を目指す人

県立産業技術専門校高鍋校では、11月30日(火曜日)に、オープンキャンパスを開催します。

建築科

〔建築科〕

建築大工を目指す訓練コース

塗装科

〔塗装科〕

塗装工を目指す訓練コース

販売実務科

〔販売実務科〕

知的障がい者が経済的自立、一般就労を目指す訓練コース

建築科/塗装科の見学者は体験実習としてリモコンラックの製作に参加できます。

リモコンラック1

〔組立〕建築科指導

リモコンラック2

〔塗装〕塗装科指導

リモコンラック3

〔完成〕

例年は建築科・塗装科コースと販売実務科コースの開催日は分けて実施しておりますが、今年度も昨年度同様、同日開催といたします。参加料は無料です。
ただし、新型コロナウイルスの感染拡大や悪天候などの理由により中止する場合があります。

実施要項(応募要領)

 

建築科/塗装科コース

販売実務科コース

実施日時 令和3年11月30日(火曜日)9時30分開始、15時終了
会場 県立産業技術専門校高鍋校(駐車場有り)
実施内容

高鍋校全体概要説明
建築科及び塗装科での訓練内容説明
建築科でのものづくり体験実習(建築科職員が指導)リモコンラックの組立体験
塗装科でのものづくり体験実習(塗装科職員が指導)組み立てたリモコンラックの塗装体験
在校生による木造倉庫の上棟式せんぐまき(もちまき)に参加し、いっぱいもらおう!
相談会入校や訓練、就職などについて、何でもお尋ねください。

高鍋校全体概要説明
販売実務科での訓練内容説明
販売実務科での体験実習(販売実務科職員が指導)パッケージング(包装、袋詰等)及び商品陳列その他
(注意)リモコンラックのものづくり体験実習はありません。
在校生による木造倉庫の上棟式せんぐまき(もちまき)に参加し、いっぱいもらおう!
相談会入校や訓練、就職についてなど、何でもお尋ねください。

募集対象 主に中学校の2,3年生で、建築・塗装等のものづくりに興味や関心がある生徒
既に、中学校を卒業した原則として35歳未満の者で、建築・塗装等のものづくりに興味や関心がある者
保護者又は関係機関(学校、職業訓練・職業紹介、生活支援、行政関係等)の職員
主に中学校(特別支援学校等を含む。以下同じ。)の2,3年生で、知的障がいがあり、一般就労に向けた訓練に興味や関心がある生徒
既に、中学校を卒業した者で、知的障がいがあり、一般就労に向けた訓練に興味や関心がある者
保護者又は関係機関(学校、職業訓練・職紹介、生活支援、行政関係等)の職員
参加料等 参加料(材料費を含む。)は不要ですが、昼食飲み物等は各自ご準備ください。
体操服又は作業服等の身動きがしやすい服装及び靴をご準備ください。(体験訓練への不参加者を除く。)
作成したリモコンラックは、各自お持ち帰りください。
参加料は不要ですが、昼食飲み物等は各自ご準備ください。
募集定員

20名

ただし、ものづくり体験の定員は12名

20名

(注意)申込み先着順、定員になり次第、応募を締め切ります。

実施要項(応募要領)は、チラシ裏面でもご確認いただけます。

お申込み方法

ちらし裏面の申込書に必要事項をご記入の上、県立産業技術専門校高鍋校までファックス又は郵送していただくか、インターネットをご利用ください。

インターネットでのお申込みは申込みフォーム(外部サイトへリンク)からどうぞ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

宮崎県立産業技術専門校高鍋校
〒884-0003
宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋1770
電話:0983-23-0523
ファックス:0983-22-0065
メールアドレス:sangyogijutsu-s-takanabe@pref.miyazaki.lg.jp