トップ > 社会基盤 > 道路・交通 > 道路・橋 > 『みんなで築く美しい宮崎づくりin延岡』を開催します(平成28年度県民と築く「美しい宮崎づくり」沿道修景美化モデル事業)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年2月9日

『みんなで築く美しい宮崎づくりin延岡』を開催します(平成28年度県民と築く「美しい宮崎づくり」沿道修景美化モデル事業)

県では、全国に先駆けて昭和44年に「沿道修景美化条例」を制定し、花と緑にあふれた道路環境の創出と保全に取り組んできましたが、道路の利用目的や観光客のニーズが多様化する中で、より充実した”おもてなし”を実現するために、県内外の皆様と一緒になって、地域の特色を活かした道路環境づくりに取り組むこととしております。
年度は、県内3地区において、専門家や地域の皆様との意見交換を行いながら、「地域の特色を活かした効率的な沿道修景美化の実現」と、「県民等との協働による”美しい宮崎づくり”の県下全域への展開に向けた機運の醸成」を図ることを目的としたモデル事業に取り組んでおり、この度、その一環として、延岡市の県道延岡インター線周辺において、地域の皆様等との協働による植栽整備を行うイベントを開催します。

1.イベントの内容

九州自動車道の開通とともに、県北の新たな玄関口となった「県道延岡インター線」、その沿線の五ヶ瀬川沿いでは、市民によるカワヅザクラやナノハナなどの植栽活動が積極的に行われており、延岡花物語における「このはなウォーク」の舞台として、また日々の憩いの場として、広く市民に親しまれています。
回のモデル事業を、沿道における県民や企業等による修景美化活動の継続・拡大の一助とし、協働の取組として全県下へ発信していくために、行政と地域住民等とが一緒になって植栽整備を行うイベントを開催します。

1)日時

  • 平成29年2月22日(水曜日)午前10時~12時

2)場所

  • 県道延岡インター線

五ヶ瀬大橋との交差点周辺ほか(延岡市野地町)

3)参加者

  • 国、県、延岡市、ワーキンググループ委員、コノハナロード市民応援隊、岡富中学校1年生

4)内容

  • オオバネムノキの記念植樹
  • スイセンの苗植栽活動

5)備考

  • 雨天時にはオオバネムノキの記念植樹のみとなる場合があります。
  • イベントに先立ち、10日(金曜日)午前9時より、県とコノハナロード市民応援隊の皆様による、イベント地区周辺における花壇整備活動を実施します。
  • 25日(土曜日)から26日(日曜日)に開催される「このはなウォーク」の期間中は、イベント地区において事業内容等についてのパネル展示を実施します。

2.モデル事業の概要

  • 事業名:県民と築く「美しい宮崎づくり」沿道修景美化モデル事業
  • 事業期間:平成28年度
  • 事業費:73,000千円

3.その他

  • その他御不明な点は、下記の担当課までお問い合わせください。

お問い合わせ

県土整備部道路保全課維持担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7183

ファクス:0985-26-7316

メールアドレス:dorohozen@pref.miyazaki.lg.jp