トップ > 社会基盤 > 道路・交通 > 道路・橋 > 県内3箇所のスマートインターチェンジの連結が許可されました

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2013年6月1日

県内3箇所のスマートインターチェンジの連結が許可されました

県ではこれまで、都城市、国富町、門川町とともに、スマートインターチェンジの早期整備に向けて取り組んでまいりましたが、本日、国土交通省から3箇所すべての連結許可の発表がありましたのでお知らせいたします。

なお、今後は、それぞれの箇所において事業に着手し、西日本高速道路株式会社や関係する市、町と連携を図りながら、3箇所のスマートインターチェンジの早期完成に向けて取り組んでいくこととなります。

連結許可に関する知事コメント

本日、スマートインターチェンジについて、国土交通省から連結許可の発表があり、本県からは、九州縦貫自動車道宮崎線山之口SAスマートインターチェンジ(仮称)、東九州自動車道門川南スマートインターチェンジ(仮称)及び国富スマートインターチェンジ(仮称)が許可されました。

これまで、都城市、国富町、門川町とともに、早期整備に向けて取り組んでまいりましたが、今回の連結許可は、県内3箇所のスマートインターチェンジの供用開始に向けた大きな前進であり、これまで、整備促進を力強く応援していただいた県民の皆様をはじめ、関係自治体、関係団体の皆様に対し感謝を申し上げます。

スマートインターチェンジの整備は、高速道路利用者の利便性向上はもとより、地域の発展や救急救命活動の支援、防災機能の強化などに大きな役割が期待されるものであり、その早期整備が強く望まれているところであります。

県といたしましては、今後とも、西日本高速道路株式会社や関係する市、町と連携を図りながら、3箇所のスマートインターチェンジの早期完成に向けて取り組んでまいります。

スマートインターチェンジとは

スマートインターチェンジ(スマートIC)とは、ETCを搭載した車両が、高速道路の本線やサービスエリア、パーキングエリアから乗り降りできるインターチェンジです。

山之口SAスマートインターチェンジ(仮称)の概要

  1. 連結する高速自動車国道の路線名:九州縦貫自動車道宮崎線
  2. 連結位置:都城市山之口町
  3. 連結予定施設:都城市道山之口SA南通線・北通線

門川南スマートインターチェンジ(仮称)の概要

  1. 連結する高速自動車国道の路線名:東九州自動車道
  2. 連結位置:東臼杵郡門川町
  3. 連結予定施設:門川町道門川南インター線

国富スマートインターチェンジ(仮称)の概要

  1. 連結する高速自動車国道の路線名:東九州自動車道
  2. 連結位置:東諸県郡国富町
  3. 連結予定施設:県道宮崎須木線

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部道路建設課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7180

ファクス:0985-21-1655

メールアドレス:dorokensetsu@pref.miyazaki.lg.jp