トップ > 健康・福祉 > 食の安全・衛生 > 生活衛生(理容・浴場・水道等) > 「宮崎県水道ビジョン」を策定しました

ここから本文です。

更新日:2020年5月7日

「宮崎県水道ビジョン」を策定しました

本県の水道は、市町村等水道事業者の努力により、これまで安全な水を安定して需要者に供給してきました。その一方で給水人口の減少に伴う水道料金の減収、水道施設の老朽化の進展や耐震化等の災害対策など水道をを取り巻く環境は大きな転換期を迎えております。

県では、水道を取り巻く環境変化に対応するため、県内の水道の現状と課題を整理し、将来における水道の理想像を描くことにより、様々な課題を解決するため水道事業者をはじめとする関係者が一丸となって取り組むべき目標や実現方策を示した「宮崎県水道ビジョン」を策定しました。

計画の名称及び期間

計画の名称

「宮崎県水道ビジョン」

計画の期間

令和2年度から令和11年度までの10年間。

基本理念及び基本方針

  1. 基本理念
    • 「未来みやざきへ安全な水を安定供給する水道」
  2. 基本方針
    • 【安全】安全・安心な水を安定供給し続ける水道
    • 【強靱】災害の影響を最小限にとどめる強靱な水道
    • 【持続】将来にわたって健全な事業運営が持続する水道

計画の全文

本計画の全文は、次のとおりです。

計画の概要版

計画の概要版の全文は、次のとおりです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部衛生管理課環境水道担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2628

ファクス:0985-26-7347

メールアドレス:eiseikanri@pref.miyazaki.lg.jp