トップ > 社会基盤 > 公共事業 > 技術基準 > 「設計変更ガイドライン【建築・設備工事編】」及び「工事一時中止に係るガイドライン【建築・設備工事編】」の策定について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年3月8日

「設計変更ガイドライン【建築・設備工事編】」及び「工事一時中止に係るガイドライン【建築・設備工事編】」の策定について

設計変更ガイドライン【建築・設備工事編】」及び「工事一時中止に係るガイドライン【建築・設備工事編】」を策定しましたのでお知らせします。

「設計変更ガイドライン【建築・設備工事編】」及び「工事一時中止に係るガイドライン【建築・設備工事編】」について

が発注する建築・設備工事において、設計変更や工事一時中止に関する手続きやルールを明確にし、受発注者の共通指針として、設計変更を適切に実施するため、以下のガイドラインを策定しましたのでお知らせします。
お、本ガイドラインにつきましては、平成28年4月から運用することとしております。

【関連情報】

の公共三部(環境森林部、農政水産部、県土整備部)で発注する土木工事に関しては、『ガイドラインの策定について』をご覧ください。

  • 設計変更ガイドライン
  • 工事一時中止に係るガイドライン
  • 設計図書照査ガイドライン

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部営繕課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7197

ファクス:0985-32-4463

メールアドレス:eizen@pref.miyazaki.lg.jp