トップ > 社会基盤 > 公共事業 > 技術基準 > デジタル工事写真の小黒板情報電子化について【建築・設備工事】

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年10月3日

デジタル工事写真の小黒板情報電子化について【建築・設備工事】

県が発注する建築・設備工事において、受発注者双方の業務効率化を目的として、以下のとおり、デジタル工事写真の小黒板情報電子化の運用を開始します。

1.適用

平成29年10月1日以降に入札手続きを行う工事から適用。

ただし、平成29年9月30日までに入札手続きを行なっている工事についても、契約後、監督員の承諾を得たうえで、実施してもよい。

2.要領

【関連情報】

県の公共三部(環境森林部、農政水産部、県土整備部)で発注する土木工事に関しては、『工事のデジタル写真の小黒板情報電子化について』をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部営繕課建築計画担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7548

ファクス:0985-32-4463

メールアドレス:eizen@pref.miyazaki.lg.jp