トップ > 健康・福祉 > 社会福祉 > 地域福祉 > 「宮崎県地域福祉支援計画」について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年7月22日

「宮崎県地域福祉支援計画」について

1.「宮崎県地域福祉支援計画(第3期計画)」の策定について

県では、社会福祉法(昭和26年法律第45号)第108条の規定に基づき、平成19年3月に「宮崎県地域福祉支援計画」を策定しましたが、計画期間満了(平成23年度~平成27年度)に伴い、平成28年度からの新たな5年間に向けた第3期計画へと改定を行いました。
今回の改定では、「ともに支え合い、助け合うたたかい思いやりの社会づくり」を基本理念に掲げ、今日の課題に対応した施策や方向性を示しました。この基本理念は、宮崎県民の「人情味あふれる優しい県民性」を生かし、県民一人ひとりがいい意味での「おせっかい」の気持ちを持って、一歩を踏み出すことにより、本県ならではの地域福祉の実現につなげたいとの思いを込めたものです。
今後は、本計画に基づき、県民誰もが住み慣れた地域の中で、自分らしく安心して生きていくことができる地域社会づくりに向けて、市町村や社会福祉協議会などの関係団体と連携、協働しながら、各施策に取り組んでまいります。

以下において、各章ごとのファイルを掲載しています。

第1章画策定の基本的考え方

  1. 計画改定の趣旨
  2. 計画期間等
  3. 計画の位置づけ

第2章域福祉を取り巻く状況

  1. 人口減少・少子高齢化の進行
  2. 地域における見守りが必要な方々の状況
  3. 新たな社会的課題の顕在化
  4. 住民同士のつながりや支え合いの意識
  5. 地域福祉関係者の対応状況や意識
  6. 本県の地域福祉における主な課題

第3章本的理念及び基本目標

  1. 基本理念
  2. 基本目標

第4章策の推進

  1. 施策の体系
  2. 施策の展開
  3. 数値目標

資料編

事例集

参考

2.「宮崎県地域福祉支援計画」に掲げる数値目標の達成状況

「宮崎県地域福祉支援計画(第2期計画)」の数値目標について、平成27年度の実績値を報告します。
詳細については、次のとおりです。

3.地域福祉に関する関連サイト

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部福祉保健課地域福祉保健・自殺対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7074

ファクス:0985-26-7326

メールアドレス:fukushihoken@pref.miyazaki.lg.jp