トップ > くらし・健康・福祉 > 社会福祉 > 地域福祉 > 保健所運営協議会 > 令和3年度都城保健所運営協議会の議事概要を公開します

掲載開始日:2021年9月22日更新日:2021年9月22日

ここから本文です。

令和3年度都城保健所運営協議会の議事概要を公開します

1開催日時

令和3年7月21日(水曜日)午後2時から午後3時30分まで

2場所

  • 都城保健所目的室

3出席者

(1)委員

田口委員、木佐貫委員、池脇委員、岩﨑委員、梅元委員、海老原委員、落合委員、川路委員、瀬口委員、天神委員、中嶋委員、永野委員、濱田委員、福永委員、堀之内委員、松尾委員、その他(オブザーバー)1名

(2)事務局

所長、総括次長、技術次長、総務企画課長、健康づくり課長、衛生環境課長、総務企画担当主幹、健康管理担当副主幹、疾病対策担当主幹、衛生担当主幹、環境対策担当副主幹、監視指導担当主幹、各関係課職員

4議題

  • (1)都城保健所の主な取組について
    1. 都城保健所における相談窓口について
    2. うつ病医療連携について
    3. 都城盆地硝酸性窒素削減対策について~良質な地下水を守るために~
  • (2)その他

5議事要旨

事務局より議題(1)について説明を行なった後、次のような質疑・意見があった。

議題(1)城保健所の主な取組について

1.うつ病医療連携について

(委員)
児科からも紹介されるようになっているのか。

(事務局)
小児科に事業の周知が行き渡っているかは不明だが、内科を主に協力依頼をしており、小児科と内科がある医療機関では、より事業の周知はなされている可能性はある。
事業が開始される以前も必要な方は、精神科に繋がれた例もあるかと思うが、この事業は身体科の医師が精神科の医師に直接連絡し予約することで、より受診しやすくなると思われる。

(委員)
剤師会でも事業の周知は必要と考える。

(事務局)
市郡医師会の御協力をいただき事業を実施しているが、今後は薬剤師会とも連携させていただき、事業推進に務めていきたい。

2.都城盆地硝酸性窒素削減対策について

(委員)
生活排水対策部会の説明にあった五感を使った水辺環境教室は毎年計画して実施されるのか。

(事務局)
毎年、県環境管理課から県内各市町村を通じて、各小学校等へ事業の案内を行なっている。やりたいと手を上げてくれた小学校については市町の担当課と日程等調整等、連携をとりながら実施している。4年前には4校程度の実施実績であったが、市町のがんばりもあり、昨年度は14校に開催することができた。今後も開催校を増やすとともに、子供たちから、やって良かった、楽しかったと言ってもらえるように、保健所からも事業を促進していきたい。

3.新型コロナウイルス感染症について

(委員)
子供サロンを週1回実施している。明日から夏休みになり、子供たちを受け入れるが、コロナ対策について助言がほしい。

(事務局)
熱中症を予防するため、換気のために冷房が効かない状態は避け、1時間に1回10分は換気をすること。また、水分補給をしっかりと行うことが大切である。

(委員)
県外往来者のPCR検査事業の実績はどのようになっているか。特に仕事で来県する人がどのくらい検査を受けているか。また、管内の事業利用者数はどれくらいか。

(事務局)
県外往来者のPCR検査事業については、県全体の検査申込み件数は、7月25日までに約8千件となっており、1日あたり約300件の検査申込み数となっている。
域別の件数や検査者の内訳など具体的な件数は把握していない。

(委員)
デルタ株も心配だが、無症状者もいる中で、患者数が拡大したときの宿泊施設や医療機関はどのようになっているか。

(事務局)
4波の時から宿泊施設や医療機関の病床数は拡大して確保できている。都城市内の宿泊療養施設についても、受入数は増加している。デルタ株の懸念もあり、自宅療養者が増える可能性もあるが、健康管理等の体制づくりを行なっている。

(委員)

ワクチンの相談窓口は市町村、それ以外のコロナ相談窓口は保健所となっていると思うが、保健所と市町は情報交換し、住民がどちらに相談してもある程度は対応できるようにした方がよい。保健所と市町は連携しているのか。

(事務局)
ワクチンについては、県ワクチン担当課と市町村担当課が直接連携をとり進めている。保健所は、住民からワクチン接種について相談があった場合は、専用の窓口があるので、そちらを案内している。ワクチンについては一括した相談窓口があるので、市町と保健所どちらに相談しても、相談窓口の一元化は図れている。
新型コロナ対策についてはこれからも市町村と連携して取り組んでいく。

6

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

宮崎県都城保健所総務企画課
電話番号:0986-23-4504
ファクス番号:0986-23-0551
メールアドレス:miyakonojo-hc@pref.miyazaki.lg.jp