トップ > 社会基盤 > 公共事業 > 技術基準 > 施工パッケージにおける代表材料単価(東京材料単価)について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

施工パッケージにおける代表材料単価(東京材料単価)について

代表材料単価(東京材料単価)については、(一財)経済調査会及び(一財)建設物価調査会が公表する単価の平均値を採用(一方の資料にしか掲載のない場合は、その価格を採用。)しています。なお、1円未満の端数が生じる場合は、切り捨て処理を行なっています。ただし、平均値の価格が100円未満となる単価については、小数第1位までを単価として設定しています。

なお、上記については、農業農村整備事業以外の取り扱いとなります。農業農村整備事業の取り扱いについては、土地改良工事積算基準をご参照下さい。

お問い合わせ

県土整備部技術企画課技術基準担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7178

ファクス:0985-26-7313

メールアドレス:gijutsukikaku@pref.miyazaki.lg.jp