みやざき県議会キッズページ

メニューをスキップして本文タイトルへジャンプ

トップページ > 県議会けんぎかい時間じかんわり > 県議会けんぎかいとは その 1

県議会とはその1「県議会とは」

知事ちじは、県民けんみんおさめた税金ぜいきんなどを使つかって、県民けんみんのくらしをよくするために仕事しごとをしていますが、仕事しごと内容ないよう予算よさん(おかね使つかかた)については、知事ちじ県民けんみんがよくはなってめるべきです。

しかし、すべての県民けんみんあつまってめるとなると、とてもたいへんですね。

そこで、県民けんみんなかから選挙せんきょによって代表者だいひょうしゃえらび、県民けんみんのくらしをよくするために、いろいろなことをはなってめています。この代表者だいひょうしゃのことを 「県議会議員けんぎかいぎいん」 といい、県議会議員けんぎかいぎいんあつまりを 「県議会けんぎかい」 といいます。

県議会議員の選挙区と議員の数

県議会議員けんぎかいぎいんは、県内けんないんでいる18さい以上いじょう県民けんみん投票とうひょうによって地域ちいき選挙区せんきょくといいます。)ごとにえらばれます。

条例じょうれいけんのきまり)では、県内けんないは14の選挙区せんきょくけられ、県議会議員けんぎかいぎいんかずは、合計ごうけいで39にんとなっています。

議員ぎいん当選とうせんしたひとは、4年間ねんかん議員ぎいんとして仕事しごとをします。(任期にんきは4年間ねんかんです。)

請願・陳情
請願・陳情についての説明ページを読む

議会と県民と知事の関係について表した図

このページの先頭へ