県議会ホーム 県議会の動きトップ
県議会の動き

8月臨時会

8月臨時県議会の概要

 8月臨時会は、8月25日の1日間で開催されました。新型コロナウイルス感染症の感染急拡大を受けて、県が「まん延防止等重点措置」の適用を国へ要請したこと等に伴い、令和3年度宮崎県一般会計補正予算第12号及び専決処分3件が提案又は報告され、慎重な審議を行った結果、すべての議案を原案のとおり可決又は承認しました。
 このうち補正予算第12号では、飲食店等や大規模集客施設に対して営業時間短縮要請等に伴う協力金を支給する経費など約86 億円が増額され、その結果、一般会計の予算規模は、約6,627億円となりました。

各常任委員会の審査概要

 総務政策常任委員会では、県民に対する経済活動等の自粛を一層求めることになることから、より丁寧に、正確な情報発信に努めることと併せて、効果的な支援策を迅速かつ適確に実行するよう要望しました。
 厚生常任委員会では、「感染症対策休業要請等協力金事業」に関して、まん延防止等重点措置の適用により営業時間短縮要請に罰則があることも含め、事業について早急かつ十分な周知を図り、事業者間における不公平感が生じないよう、市町村と連携して巡回等による監視を強化するなどの対応をしっかりと行うよう要望しました。
 商工建設常任委員会では、飲食店等への営業時間短縮要請に伴い、直接的に大きな影響を受けた飲食関連事業者等を対象に、1事業者当たり月額10万円を支給する「飲食関連事業者等緊急支援事業」について、疲弊している飲食関連事業者等を下支えするため、これまでの支援策の効果をしっかり分析するとともに、国の交付金を有効に活用するよう要望しました。


令和3年11月定例会のお知らせ

11月定例会は、11月25日(木)から12月13日(月)までの日程で開催される予定です。
※ 日程は変更になる場合があります。

| 8月臨時会の結果概要等 | 各常任委員会の審査概要 | 常任委員会 | 特別委員会 | 高速道路網の早期整備に向けた取組 |
| 県議会本会議・委員会を傍聴することができます |
Copyright (C) 2020 Miyazaki Prefectural Assembly All rights reserved.