1. HOME
  2. 本会議:定例会・臨時会
  3. 平成29年11月定例会の概要

平成29年11月定例会の概要

「平成29年度宮崎県一般会計補正予算(第5号)」等を可決

11月定例県議会は、11月27日から12月13日までの17日間にわたって開催されました。一般質問において19名の議員が質問を行い、県政全般の幅広い分野にわたり活発な議論が行われました。次に、常任委員会及び特別委員会が開かれ、付託された議案・請願の審査や所管事項の調査などが行われました。

この結果、知事提出議案については、「平成29年度宮崎県一般会計補正予算(第5号)」など32件すべての議案を原案のとおり可決(同意)しました。

請願については、 1件を継続審査としました。

議員発議案については、「子どもの医療費助成に係る国民健康保険の国庫負担減額措置及び子ども医療に関わる全国一律の制度創設に関する意見書」など5件を可決しました。

なお、開会日(11月27日)には、議員や知事ら全員が古代衣装を着用して出席し、記紀編さん1300年の機運を盛り上げるとともに、県内外に広くアピールしました。

ページのトップへ