トップ > 暮らし・教育 > 教育・生涯学習 > 学校教育 > 令和2年度入学者選抜における県外からの志願について

ここから本文です。

更新日:2019年11月17日

令和2年度入学者選抜における県外からの志願について

(1)志願資格

県外の小学校又はこれに準ずる学校を卒業見込みの者で、合否にかかわらず入学する日までに本人及び保護者が宮崎県内に居住することが確実な場合に限る。

(2)申請手続

県外の小学校又はこれに準ずる学校を卒業見込みの者が入学志願する場合は、あらかじめ、次に示す書類を在学小学校長を経て宮崎県教育委員会に提出し、入学志願許可を受けなければならない。

  1. 入学志願許可願(様式10)
  2. 入学する日までに、保護者が宮崎県内に居住することを証明できるもの
    (例)転勤予定証明書、建築確認通知書、住民票(現に保護者が県内に居住している場合)等
  3. 返信用封筒(出願書類等送付用)
    在学小学校の所在地、校長名、郵便番号を明記し、860円分〔簡易書留速達〕の切手を貼付すること。大きさは〔角2〕24センチメートル×33.2センチメートルとする。

(3)申請期間

令和元年11月11日(月曜日)から令和元年11月21日(木曜日)までとする。

ただし、受付は午前9時から午後4時(正午~午後1時は除く)までとし、土曜日、日曜日、国民の祝日は除く。

また郵送の場合は、「簡易書留」とし、申請期間内に必着のこと。

(4)申請先

  • 宮崎県教育庁義務教育課長
  • 〒880-8502宮崎市橘通東1丁目9番10号

郵送の場合は、封筒に「入学志願許可願在中」と朱書すること。

(5)結果の通知

入学志願許可願」の審査結果は、本県教育委員会から在学小学校長を通じて申請者に通知する。入学志願を許可された者は、入学志願許可書を、許可されなかった者は、入学志願許可願結果通知書を発送する。

なお、志願資格に違反していることが認められた場合には、入学志願許可又は入学を取り消す場合がある。

(6)出願手続

入学志願を許可された者は、入学者選抜実施要綱(2実施細目の「1出願手続」)の規定により出願手続を行うこと。

なお、入学者選抜実施要綱については、入学志願を許可した後、在学小学校長宛に送付する。
また、志願者は出願の際に、「入学志願許可書」を必ず同封すること。

(7)その他

  1. 入学志願許可願(様式10)は、宮崎県教育庁義務教育課で交付する(下記様式のダウンロード使用可)。郵送を希望する場合は、送付先を明記した返信用封筒
    (大きさ〔長3〕23.5センチメートル×12センチメートル)に682円分〔簡易書留速達〕の切手を貼付して、上記(4)の宮崎県教育庁義務教育課長あて申し込むこと。
  2. 宮崎県収入証紙は、近隣で販売されていない場合は、宮崎県職員互助会が郵送での販売を行なっているので、問い合わせること。(宮崎県職員互助会電話:0985-26-7264)
  3. 本件についての問い合わせ先
    宮崎県教育庁義務教育課話:0985-26-7239FAX:0985-26-0721

様式ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会義務教育課義務教育・学力向上担当

〒880-8502 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

電話:0985-26-7239

ファクス:0985-26-0721

メールアドレス:gimukyoiku@pref.miyazaki.lg.jp