トップ > 県政情報 > 採用・資格・試験・募集 > その他募集 > 叙勲候補者の一般推薦制度について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2009年11月18日

叙勲候補者の一般推薦制度について

春秋叙勲候補者としてふさわしい方の推薦を受け付けています(一般推薦制度)。

一般推薦制度は、人目につきにくい分野において真に功労のある方や多数の分野で活躍し功労のある方などを春秋叙勲の候補者として把握するためのものです。

推薦には以下のような一定の要件を満たす必要があります。主なものは以下のとおりですが、詳細はホームページ等で御確認ください。 

候補者

国家又は公共に対して功労のある(概ね20年以上活動)方で
(1)70歳以上の方
(2)55歳以上の方で「精神的又は肉体的に著しく労苦の多い環境において業務に精励した者」又は「人目に付きにくい分野で多年にわたり業務に精励した者」
自分自身や二親等内の親族関係にある方の推薦は不可 

推薦方法

  • 推薦者1名、賛同者2名が必要(共に20歳以上)
  • 指定の様式の推薦書を下記担当窓口まで郵送(常時受付中) 

照会・郵送先

ホームページ(内閣府賞勲局):http://www8.cao.go.jp/shokun/ippansuisen.html

担当窓口(内閣府賞勲局総務課一般推薦担当)
〒100-8914京都千代田区永田町1-6-1TEL:03-5253-2111(内線83244)

お問い合わせ

総合政策部秘書広報課栄典担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7007

ファクス:0985-26-4390

メールアドレス:hishokoho@pref.miyazaki.lg.jp