トップ > 健康・福祉 > 医療 > 医師確保 > 宮崎県医師修学資金貸与制度について

ここから本文です。

更新日:2019年4月26日

宮崎県医師修学資金貸与制度について

宮崎県医師修学資金は、将来、宮崎県内の医師が不足する公的医療機関等に勤務し、本県の地域医療を支えていこうとする気概と情熱に富んだ医学生に対して貸与するものです。

1.応募資格

  1. 大学の医学を履修する課程に在学している者であること。
  2. 将来、宮崎県内の医師が不足する医療機関等(下記ア~ウ)に、医師として勤務しようとする意思があること。
    • ア.公的医療機関
    • イ.専門研修施設
    • ウ.県又は県内の中核市が設置する保健所
  • 公的医療機関とは、医療法(昭和23年法律第205号)第31条に規定する公的医療機関をいいます。
  • 専門研修施設とは、医師法(昭和23年法律第201号)第16条の8に規定する専門研修の基幹施設又は連携施設をいいます。
  • 医師免許を取得し臨床研修修了後、実際に公立病院等で勤務する際には、その時点での医療機関の体制等によって医療機関が上記と異なる場合があります。

2.募集

現在、平成31年度の貸与者(地域貢献枠)を募集しています。募集は終了しました。

(参考)平成31年度宮崎県医師修学資金貸与者募集ページ

3.貸与額

  1. 貸与月額:100,000円
  2. 入学金相当額:282,000円(入学した年のみ。国公立大学・私立大学に限らず定額。)

4.貸与期間及び貸与方法

  1. 貸与決定の年度の4月分から、大学の正規の最短修学年限の範囲内とします。
  2. 毎月貸与します。また、入学した年に限り、入学金相当額を加算して貸与します。

5.指定医療機関での勤務

本修学資金の貸与を受けた場合、医師免許を取得した後、医療法のキャリア形成プログラム(原則9年間県内で勤務・臨床研修期間を含む。)の適用を受け、貸与を受けた期間の1.5倍に相当する期間、県が指定する医療機関において医師の業務に従事しなければなりません。

<6年貸与の場合> ←必要勤務期間→  
  医師免許取得↘ (9年)  
過程 大学医学部 臨床研修 専門研修・県内勤務 県内で活躍
年数 6年間 2年間 7年間  
    ←キャリア形成プログラム(9年間)適用→  
<4年貸与の場合> ←必要勤務期間→ ←県内勤務→  
  医師免許取得↘ (6年)

(3年)

 
過程 大学医学部 臨床研修 専門研修・県内勤務 県内で活躍
年数 6年間 2年間 7年間  
    ←キャリア形成プログラム(9年間)適用→  
  • 上記勤務を満了した場合、修学資金及び利息(年10%)の返還が免除されます。行わなかった場合等は、それらを一括して返還しなければなりません。
  • 出産、育児等のライフイベントや海外留学等のキャリア形成上の希望により業務に従事できない場合で、適当と認められるとき、一時中断が認められます。なお、一時中断の理由が虚偽であることが判明した場合は、違約金が課されることがあります。
  • 一定の要件(特定指定医療機関での勤務等)を満たした場合、必要勤務期間を短縮します。

県が指定する公的医療機関等(平成31年2月現在)

公的医療機関又は専門研修施設(順不同)

二次医療圏 医療機関
宮崎東諸県 宮崎大学医学部附属病院、国立病院機構宮崎東病院、県立宮崎病院、県立こども療育センター、宮崎市立田野病院、地域医療機能推進機構宮崎江南病院、宮崎市郡医師会病院、潤和会記念病院、野崎病院、野崎東病院、平和台病院、高宮病院、宮崎若久病院、藤元中央病院、古賀総合病院、宮崎生協病院、井上病院、宮崎中央眼科病院、市民の森病院、金丸脳神経外科病院、南部病院、ブレストピア宮崎病院、宮崎善仁会病院、いしかわ内科、おおつか生協クリニック、県精神保健福祉センター、とえだウイメンズクリニック及び和知川原生協クリニック
都城北諸県 国立病院機構都城医療センター、都城市郡医師会病院、藤元病院、藤元総合病院、都城新生病院、永田病院、メディカルシティ東部病院、橘病院、藤元上町病院及び大悟病院
日向入郷 日向市立東郷病院、美郷町国保西郷病院、椎葉村国保病院、宮崎県済生会日向病院、協和病院、鮫島病院、和田病院、千代田病院、田中病院、美郷町国保北郷診療所、美郷町国保南郷診療所及び国保諸塚診療所
延岡西臼杵 県立延岡病院、延岡リハビリテーション病院、吉田病院、黒木病院、高千穂町国保病院、日之影町国保病院、五ヶ瀬町国保病院、国見ヶ丘病院、延岡市立島浦診療所及びおがわクリニック
日南串間 県立日南病院、日南市立中部病院、串間市民病院、谷口病院、県南病院及び串間市市木診療所
西諸 小林市立病院、えびの市立病院、国保高原病院、内村病院及び池田病院
西都児湯 国立病院機構宮崎病院、都農町国保病院、地方独立行政法人西都児湯医療センター及び国保西米良診療所

保健所(順不同)

二次医療圏 医療機関
保健所 中央保健所、日南保健所、都城保健所、小林保健所、高鍋保健所、日向保健所、
延岡保健所、高千穂保健所、宮崎市保健所

お問い合わせ

福祉保健部医療薬務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7451

ファクス:0985-32-4458

メールアドレス:iryoyakumu@pref.miyazaki.lg.jp