トップ > 健康・福祉 > 医療 > 医師確保 > 宮崎県地域医療支援機構の設立について

ここから本文です。

更新日:2011年10月27日

宮崎県地域医療支援機構の設立について

県と宮崎大学、県医師会、市町村等の医療関係機関が密接に連携して、本県が抱える医師不足を解消し、もって本県の地域医療提供体制の充実を図るため、以下のとおり構成機関の代表者が出席した設立総会が開催され、出席者全員の同意を得て、「宮崎県地域医療支援機構」が設立されました。

看板設置式・設立総会

構成機関

宮崎大学、宮崎県医師会、県内市町村及び宮崎県

設立日

平成23年10月24日

機構の事業

機構は、次の事業を実施します。

  • (1)医師不足状況等の把握・分析に関すること。
  • (2)医師不足病院の支援に関すること。
  • (3)医師のキャリア形成支援に関すること。
  • (4)情報発信と相談への対応に関すること。
  • (5)地域医療関係者との協力関係の構築に関すること。
  • (6)その他機構の目的達成に必要な事項に関すること。

機構の組織

  • 代表者会議
    機構の運営に必要な事項を協議するため、構成機関の代表をもって構成します。
宮崎県地域医療支援機構代表者会議委員名簿
区分 職名
宮崎大学 医学部長
医学部附属病院長
医学部地域医療学講座教授
宮崎県医師会 会長
常任理事を代表する者
県内市町村 宮崎県市長会を代表する者
宮崎県町村会を代表する者
宮崎県国民健康保険診療施設連絡協議会会長
宮崎県 福祉保健部長
保健所長会会長
病院局長
県立宮崎病院長
教育長
  • 医師配置調整会議
    医師不足病院への医師配置及び医師のキャリア形成について検討を行なうため、代表者会議の下に設置されます。
  • 事務局

その他

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部医療薬務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7055

ファクス:0985-32-4458

メールアドレス:iryoyakumu@pref.miyazaki.lg.jp