トップ > 県政情報 > 採用・資格・試験・募集 > 採用 > 令和2年度 > 令和2年度就職氷河期世代を対象とする宮崎県職員採用選考試験の実施について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年9月23日

令和2年度就職氷河期世代を対象とする宮崎県職員採用選考試験の実施について

標記試験について、下記のとおり実施します。

就職氷河期世代を対象とする宮崎県職員採用選考試験

1採用予定人員等

職種 採用予定人員
一般事務 3名程度

2受験資格(学歴は問いません。)

  1. 年齢等(次のいずれにも該当する必要があります。)
    • (1)昭和45年4月2日から昭和61年4月1日までに生まれた者
    • (2)令和元年9月1日から令和2年8月31日までの間に正規雇用労働者として雇用されていない者
      正規雇用労働者とは、次のいずれにも該当する労働者をいいます。
      • 期間の定めのない労働契約を締結している労働者であること。
      • 派遣労働者として雇用されている者でないこと。
      • 所定労働時間が同一の事業主に雇用される通常の労働者の所定労働時間と同じ労働者であること。(週の所定労働時間が30時間未満の場合を除く。)
      • 同一の事業主に雇用される通常の労働者に適用される就業規則等に規定する賃金の算定方法及び支給形態、賞与、退職金、休日、定期的な昇給や昇格の有無等の労働条件について長期雇用を前提とした待遇が適用されている労働者であること。
  2. 次のうちいずれか一つに該当する者は受験できません。
    • 日本国籍を有しない者
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
    • 宮崎県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
    • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

上記の要件について虚偽の申告があった場合には、最終合格後であっても採用されないことがあります。なお、最終合格決定後、職務経験期間等を証明する書類を提出していただきます。

3試験日程等

4採用予定日

採用は、原則として令和3年4月1日ですが、場合によっては、それ以前に採用されることがあります。

関連するページへのリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

人事委員会事務局総務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

電話:0985-26-7259

ファクス:0985-32-4450

メールアドレス:jinji-somu@pref.miyazaki.lg.jp