トップ > 県政情報 > 情報公開・監査 > その他 > ひなたGIS(地理情報システム)の公開について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年5月12日

ひなたGIS(地理情報システム)の公開について

内閣府主催のコンテストで最優秀賞を受賞した統合型地理情報システム(ひなたGIS)の公開を開始します。(現段階では基本機能と許可が得られたデータを掲載しておりますが、随時、データ・機能の充実を図ります。)

1.ひなたGISとは

域のさまざまなデータを地図上に重ね合わせることができるシステムで、今年3月の内閣府開催「RESASアプリコンテスト」(https://opendata.resas-portal.go.jp/contest/index.html(外部サイトへリンク))で最優秀賞を受賞しました。インターネットに接続するPCやスマートホンなどから無料で利用できます。

考:RESAS(リーサス)とは、国がインターネット上で公開しているシステムで、地域経済や人口動態など官民が保有するビッグデータをわかりやすく見える化したシステム。

2.ひなたGISでできること(例)

  • 簡単な操作で統計データを地図上で見える化します(約4,800件の統計データを掲載)
  • 航空写真や古地図などバリエーションに富んだ背景を選択できます。
  • 自分たちのデータ(緯度・経度が付いたもの)を、地図上に重ねることができます。

3.ひなたGISのURL及び利用規約等

4.今後の予定

データ活用に関心のある県民の方々に協力を得ながら、掲載データや機能の充実を図り、地域学習やまちづくり等に役立つツールを目指します。さらに、ひなたGISを中心とした県全体のデータ利活用を推進します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部情報政策課システム最適化担当 担当者名:鬼塚

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7046

ファクス:0985-32-4452

メールアドレス:johoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp