トップ > 観光・文化・交流 > 観光・魅力発信 > 観光施策・統計 > 平成28年宮崎県観光入込客統計調査結果について

ここから本文です。

更新日:2018年1月19日

平成28年宮崎県観光入込客統計調査結果について

本県の観光統計に関する調査結果は、国において推計手法が全国統一化された共通基準に基づき、平成22年より「宮崎県観光入込客統計調査結果」として推計及び公表しております。
この度、以下のとおり平成28年の調査結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

 平成28年調査結果概要

 1.観光入込客数

平成28年の本県の観光入込客数は1,530万4千人で、前年に比べ3.1%の減少となった。このうち、県外客が639万8千人で、前年比6.7%の減少、県内客は890万6千人で0.4%の減少となった。主な要因としては、熊本地震が影響したものと考えられる。

宿泊客のうち県内客については、前年が「ふるさと旅行券」により大幅増であったため、前年比25.0%減となっている。また、日帰り客は県外客が6.0%減ったものの県内客が3.7%増えており、前年並みとなっている。

観光入込客数 平成27年(千人回) 平成28年(千人回) 前年比
宿泊客 県外客  

2,241

2,058

-8.2%

うち訪日外国人

135

139

+3.0%

県内客

1,266

950

-25.0%

合計

3,507

3,008

-14.2%

日帰り客 県外客

4,618

4,340

-6.0%

県内客

7,675

7,956

+3.7%

合計

12,293

12,296

±0%

合計 県外客

6,859

6,398

-6.7%

県内客

8,941

8,906

-0.4%

合計

15,800

15,304

-3.1%

注意:訪日外国人の日帰り客については、サンプル数が少ないため算出不可。

 2.観光消費額

平成28年の本県の観光消費額は1,331億6百万円で、前年に比べ12.6%の減少となった。このうち、県外客は909億82百万円で、前年比8.9%の減少、県内客も421億24百万円で19.8%の減少となった。また、宿泊客は741億3百万円で前年比8.9%の減少、日帰り客も590億3百万円で16.9%の減少となった。

観光消費額 平成27年(百万円) 平成28年(百万円) 前年比
宿泊客 県外客  

62,422

60,020

-3.8%

うち訪日外国人

7,307

7,051

-3.5%

県内客

18,932

14,083

-25.6%

合計

81,354

74,103

-8.9%

日帰り客 県外客

37,422

30,962

-17.3%

県内客

33,596

28,041

-16.5%

合計

71,018

59,003

-16.9%

合計 県外客

99,844

90,982

-8.9%

県内客

52,528

42,124

-19.8%

合計

152,372

133,106

-12.6%

注意:訪日外国人の日帰り客については、サンプル数が少ないため算出不可。

 平成28年調査結果詳細

 調査結果ダウンロード

平成27年以前の調査結果については、下記のファイルをご参照下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部観光経済交流局 観光推進課観光企画担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7104

ファクス:0985-26-7327

メールアドレス:kanko-suishin@pref.miyazaki.lg.jp