トップ > 暮らし・教育 > 自然・環境 > 地球温暖化 > 「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」の実施について

ここから本文です。

更新日:2017年5月31日

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」の実施について

かりを消して地球温暖化について考える「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」が全国で実施されます。

ライトダウンする夜は、みんなが地球を想う夜。

平成29年6月21日(水曜日)~7月7日(金曜日)

1ライトダウンキャンペーンとは

ライトアップに馴れた日常生活の中、電気を消すことで地球温暖化問題について考えるきっかけとしていただくことを目的に、2003年から環境省が毎年夏至の日を中心に実施しているキャンペーンです。

2008年からは、夏至ライトダウンに加えて、7月7日七夕の日に「クールアース・デーライトダウン」の呼びかけを実施しています。

2ャンペーン期間

  • 平成29年6月21日(水曜日)から7月7日(金曜日)

イトアップ施設や家庭で、夜間の任意の1時間以上の消灯を広く呼び掛けます。

【特別実施日】

  • 夏至ライトダウン成29年6月21日(水曜日)午後8時から10時
  • クールアース・デーライトダウン成29年7月7日(金曜日)午後8時から10時

別実施日には、夜8時から10時までの2時間程度の一斉ライトダウンを呼び掛けるとともに、全国のライトダウン参加施設数がカウントされます。

<平成28年度実績>2日間合計

  • 参加施設:45,147施設
  • CO2排出削減量:約348t-CO2(約24,900世帯の一日当たりのCO2排出量相当)

【クールアース・デーとは】

の川を見ながら、地球環境の大切さを日本国民全体で再確認し、年に一度、低炭素社会への歩みを実感するとともに、家庭や職場における取組を推進するための日。

3事業者の皆さまへ

キャンペーンに御協力いただける事業者の方は、ライトダウンキャンペーンウェブサイトで参加登録すると、同ホームページ等で紹介されます。

消灯する照明設備のない施設・企業・団体(学校)の皆さまも、ライトダウン活動の「呼びかけ団体」として登録できますので、ぜひご参加ください。

4民の皆さまへ

この機会に、身近な明かりを消して、日頃何気なく使っているエネルギーについて考えたり、星空を眺めてみてはいかがでしょうか。

当キャンペーンの趣旨に御賛同いただける皆さまは、上記キャンペーン期間、家庭の照明などの消灯にぜひ御協力ください。

お問い合わせ

環境森林部環境森林課温暖化・新エネルギー対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7084

ファクス:0985-26-7311

メールアドレス:kankyoshinrin@pref.miyazaki.lg.jp