掲載開始日:2022年1月6日更新日:2022年8月3日

ここから本文です。

監査の結果について

監査の結果(令和4年4月公表分)

令和4年4月公表分の監査結果は、次のとおりです。

1.定期監査(対象年度:令和3年度)

監査の種類及び対象

宮崎県監査基準(令和2年3月30日宮崎県監査委員告示第2号)に基づき、以下のとおり監査を実施した。

  • (1)監査の種類:定期監査
  • (2)監査実施期間:令和3年12月14日から令和4年3月8日まで
  • (3)監査対象機関:下表のとおり

区分

本庁

出先機関等

知事部局

48

65

113

教育委員会

9

62

71

公安委員会

0

13

13

監査事務局

1

0

1

人事委員会

1

0

1

労働委員会

1

0

1

合計

60

140

200

監査の着眼点及び実施内容

監査では、令和3年度における財務に関する事務の執行、経営に係る事業の管理及びその他の事務の執行が、法令に適合し、正確に行われているかなどを着眼点とし、関係書類の確認や担当者等からの聞き取りを行なった。

監査の結果

監査の結果、おおむね適正に処理されていると認められた。しかしながら、20機関について、担当者の認識不足や知識不足、組織によるチェック不足を主な原因とした収入事務や契約事務等における遅れや誤りなど、33件の是正又は改善が必要である事項が認められ、下記のとおり、指摘事項又は注意事項とした。
該当機関に対しては、監査の結果に基づき、速やかに是正又は改善の措置を講ずるよう文書で通知を行なった。

 

区分

指摘事項

注意事項

意見

収入事務

1

7 0

8

支出事務

2

3

0

5

契約事務

3 9 0 12

工事の施工

0 0 0 0

財産(物品を除く)の管理

0 0 0 0

物品の管理

3

0 0

3

事務(事業)の経済性、効率性及び有効性

0 0 0 0

指定管理者による公の施設の管理

0 0 0 0

その他

0 5 0 5

合計

9

24

0

33

2.随時監査(対象年度:令和3年度)

監査の種類及び対象

宮崎県監査基準(令和2年3月30日宮崎県監査委員告示第2号)に基づき、以下のとおり監査を実施した。

  • (1)監査の種類:随時監査
  • (2)監査実施期間:令和3年11月11日から令和3年12月16日まで
  • (3)監査対象機関:下表のとおり

区分

本庁

出先機関等

知事部局

1

2

3

教育委員会

0

3

3

合計

1

5

6

監査の着眼点及び実施内容

監査では、財務に関する事務の執行やその他の事務の執行が、法令に適合し、適時・適切に行われているかなどを着眼点として、対象機関へ事前通知を行わない抜き打ちの方法により実施し、関係書類の確認や担当者等からの聞き取りを行なった。

監査の結果

監査の結果、おおむね適正に処理されていると認められた。しかしながら、3機関について、担当者の失念や組織によるチェック不足を主な原因とした支出事務の遅れ、準公金や物品の管理が適切でないものなど、4件の是正又は改善が必要である事項が認められ、下記のとおり、指摘事項又は注意事項とした。
該当機関に対しては、監査の結果に基づき、速やかに是正又は改善の措置を講ずるよう文書で通知を行なった。

区分

指摘事項

注意事項

意見

収入事務

0

0 0

0

支出事務

0

1

0

1

契約事務

0 0 0 0

工事の施工

0 0 0 0

財産(物品を除く)の管理

0 0 0 0

物品の管理

1

0 0

1

事務(事業)の経済性、効率性及び有効性

0 0 0 0

指定管理者による公の施設の管理

0 0 0 0

その他

2 0 0 2

合計

3

1

0

4

詳しくは、下記の「監査報告書」(令和4年4月公表分)をご覧ください。

監査報告書ファイルのダウンロード

最新の監査報告書

バックナンバー

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

監査事務局  

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-26-7349

メールアドレス:kansa-1@pref.miyazaki.lg.jp