トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > 疾病対策 > 令和元年度結核対策費補助金について

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

令和元年度結核対策費補助金について

交付の目的

学校や施設等で実施する健康診断に補助をすることで、結核の発生及び蔓延を防止し、もって県民の健康の増進を図ることを目的としています。

 交付の対象

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律第114号。以下「法」という。)第53条の2第1項に規定する学校または施設(国、県又は市町村の設置する学校及び施設並びに宮崎市に所在する学校及び施設を除く。以下「学校等」という。)の設置者が法律第58条の3の規定により支弁した結核に係る定期健康診断に要する経費

(具体的な対象者)

  1. 大学、高等学校、高等専門学校、専修学校又は各種学校(修業年限が1年未満のものを除く。)の学生又は生徒で令和元年度に入学した者
  2. 社会福祉法第2条第2項第1号及び第3号から第6号までに規定する施設に収容されている者で65歳以上の者(令和元年度に65歳に達する者を含む)

 交付額(補助率)

基準額に実施人数を乗じたものと実支出額(寄付金その他の収入額があれば控除)と比較して少ない方の3分の2

注意:基準額等については、交付要綱を参照ください。

  今年度は、上半期と下半期で基準額が異なりますので、ご注意ください。

 申請期限・申請方法

  令和元年9月30日(月曜日)必着

意:管轄保健所に郵送または持参にて提出してください。

 関係書類

付要綱・申請書類等は下記をご確認ください。

留意事項

  • 申請書類に施設名を記載する場合は、必ず法人名から記載してください。
  • 申請、実績、請求、債権者登録(振り込み先)は、同一名で書類をご提出ください。異なる場合は、委任状が必要になります。
  • 債権者登録申出書兼口座振替支払申出書の添付が必要となります。
  • 補助金を振り込む口座の通帳の写しもご用意ください。
  • 申請額から増額した場合及び20%以上減額した場合は、変更交付申請が必要になります。管轄の保健所にお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課感染症対策室感染症対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2620

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kansensho-taisaku@pref.miyazaki.lg.jp