トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > 感染症対策 > 海外へ渡航されるみなさまへ(予防接種を受けましょう)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2014年11月19日

海外へ渡航されるみなさまへ(予防接種を受けましょう)

現在、ギニア、リベリア、シエラレオネ、コンゴ民主共和国等、西アフリカを中心に、エボラ出血熱が流行しています。

エボラ出血熱は、インフルエンザのように飛沫感染する可能性は非常に低く、患者の体液に直接接触することにより感染するとされています。
もし流行国に渡航し帰国した後、1か月程度の間に発熱した場合には、地域の医療機関を受診することは控えていただき、まずは保健所に連絡して、その指示に従ってください。

  • <麻しん(はしか)にも引き続き注意しましょう。>
    • 県内においても、今年4例の麻しん患者の発生がありました。麻しんのページ
    • 近年の麻しんウイルスの分離・検出状況は海外由来型のみです。
    • 麻しんの感染予防には予防接種が有効です。母子健康手帳等で予防接種歴を確認しましょう。
    • 海外へ渡航される場合は、事前に予防接種についてかかりつけ医師等にご相談ください。
  • <中東呼吸器症候群(MERS)の症例が継続的に報告されています。>
    • MERSコロナウイルスと呼ばれる新種のウイルスによる感染症が確認されています。
    • 中東地域、アフリカ、ヨーロッパ、アジア、北アメリカ等での報告があり、感染すると発熱や咳、息切れ、下痢等の消化器症状を伴うこともあります。
    • 現在、MERSに対するワクチン等はありません。

海外滞在中に感染症にかかることなく、安全で快適に旅行し、帰国することができるよう、海外で注意すべき感染症やその予防方法についての情報提供です。

海外での感染症予防のポイント

1海外の感染症発生状況等

蚊やマダニなどが媒介する感染症や動物からうつる感染症、ヒトからヒトへ感染する感染症があります。

国・地域別の感染症の流行状況、予防方法、体調が悪くなった場合の対応などの情報については、「厚生労働省検疫所ホームページ」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

2食べ物・水にご注意ください

  • 手洗いをこまめにしましょう
    食事の前には必ず石けんと水で手を洗いましょう。
    きれいな水が使えない場合は手洗い後にアルコールハンドジェルを使用しましょう。
  • 生水を飲まないようにしましょう
    ふたが開いていないボトル入りの水が最も安全です。水道水は、しっかりと沸騰させてから飲みましょう。水を沸騰させることができない場合には、飲料水消毒用薬剤を使用しましょう。
  • 氷を避けるようにしましょう
    屋台や不衛生な飲食店で提供される氷は、病原体に汚染されていることがあるので注意しましょう。自分で氷を作る場合は、ボトル入りの水を使用しましょう。
  • 完全に火の通った食べ物を食べましょう
    生鮮魚介類や生肉などは食べずに十分に加熱された物を食べましょう。
    加熱料理された料理であっても何時間も室温で保管されていると、病原体が増えてしまいます。
    屋台や不衛生な飲食店では、作り置きされている料理が出されることがあるので注意しましょう。
  • サラダや生の野菜は避けましょう
    野菜類は生水を用いて処理されている場合など、病原体に汚染されていることがあります。野菜やフルーツなどは、自分で皮をむいたものを食べましょう。

3予防接種について

海外に渡航する機会に、これまで受けた予防接種について、母子健康手帳等で確認しましょう。
予防接種が受けられる感染症については、余裕をもって医師にワクチン接種の相談をしておくなど、適切な感染予防に心がけてください。
FORTH/厚生労働省検疫所「予防接種機関の探し方」(外部サイトへリンク)

4リーフレット等

麻しん(はしか)の予防接種は済んでいますか?(PDF:279KB)

関連するページへのリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課感染症対策室感染症対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2620

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kansensho-taisaku@pref.miyazaki.lg.jp