トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > 感染症対策 > 結核患者を支える地域連携型服薬ノート「お薬管理がんばるノート」について(医療機関・薬局・施設の皆様へ)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

結核患者を支える地域連携型服薬ノート「お薬管理がんばるノート」について(医療機関・薬局・施設の皆様へ)

「お薬管理がんばるノート」とは

核は、適切に治療すれば、治る病気です。そのためには、お薬を確実に飲むことと、治療状況を正確に理解しておくことが大切です。

崎県では、結核患者の服薬を支援するために「お薬管理がんばるノート」を作成しました。

このノートは結核治療を開始した際に、患者の入院医療機関又は保健所から配布されます。

退院されてから治療終了まで、定期受診の際に、医療機関等に持参して記入してもらいます。

核患者を支える全ての関係機関が連携を取るためのノートです。

「お薬管理がんばるノート」の内容

  1. 結核の主なお薬について
  2. 治療計画
  3. 結核の基礎知識
  4. 毎日の内服・診療記録(服薬チェック表・地域医療連携パス・支援結果等連絡表)

見本ダウンロード・記入方法

見本ダウンロード

「お薬管理がんばるノート」の見本ダウンロード

記入方法

「お薬管理がんばるノート」の記入方法説明資料のダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課感染症対策室感染症対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2620

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kansensho-taisaku@pref.miyazaki.lg.jp