トップ > 暮らし・教育 > 防災 > 風水害情報 > 令和2年7月3日から9日にかけての梅雨前線豪雨による県内の公共土木施設の被害状況について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年7月22日

令和2年7月3日から9日にかけての梅雨前線豪雨による県内の公共土木施設の被害状況について

令和2年7月3日から9日にかけての梅雨前線豪雨による県内の公共土木施設の被害状況について、7月16日現在でとりまとめましたのでお知らせします。

1.被害総額

4,090,000千円

2.被害状況

 

被害箇所数

被害額

県関係

106箇所

2,759,000千円

市町村関係

122箇所

1,331,000千円

被災箇所等は今後の状況により変更となる可能性があります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部河川課災害担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7185

ファクス:0985-26-7317

メールアドレス:kasen@pref.miyazaki.lg.jp