トップ > 社会基盤 > 河川・砂防・港湾 > 河川・海岸 > 第6回耳川水系総合土砂管理に関する評価・改善委員会の開催について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年7月14日

第6回耳川水系総合土砂管理に関する評価・改善委員会の開催について

成17年の台風14号による耳川流域の洪水被害は、山腹崩壊の発生により河川やダム貯水池に大量の土砂が流れ込んだことが原因の一つであったことから、県では平成23年度に「耳川水系総合土砂管理計画」を策定し、森林(もり)から海に至るまでの総合的な土砂管理を流域住民及び関係機関の協働により推進しているところです。

の計画に基づき、耳川流域の関係者が実施したモニタリングの結果や各種対策(行動計画)について、学識者や流域住民の視点から検証・評価を行なうための会議を毎年開催しているところですが、今年度は以下のとおり開催します。

なお、今回の会議では、今年度出水期から開始する九州電力が行うダム通砂運用について併せて説明いたします。

1.日時

成29年7月20日(木曜日)13時30分~16時00分

2.会場

向市(ホテルベルフォート日向:4階ゴールデンホール)

3.内容

  • (1)平成28年度モニタリング結果検証と評価
  • (2)平成28年度行動計画評価
  • (3)平成29年度のダム通砂運用について

4.主催

崎県土整備部川課

5.委員構成

域住民代表、学識経験者、関係機関、関係市町村長

6.その他

  • (1)会場には一般傍聴席、記者席を設けます。
  • (2)一般傍聴の定員は、概ね10人とし、当日、会場にて13時00分から13時20分まで先着順で受け付けます。

お問い合わせ

県土整備部河川課計画調査担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7186

ファクス:0985-26-7317

メールアドレス:kasen@pref.miyazaki.lg.jp