トップ > 社会基盤 > 河川・砂防・港湾 > 河川・海岸 > 宮崎県の河川整備基本方針及び河川整備計画

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2006年4月1日

宮崎県の河川整備基本方針及び河川整備計画

河川管理者は、その管理する河川について、当該河川の工事及び河川の維持についての基本となるべき方針に関する事項として『河川整備基本方針』を定めなければなりません。

また、この河川整備基本方針に沿って、おおよそ20~30年後の河川整備の目標を明確にし、個別事業を含む具体的な河川の工事・維持の内容を定めた『河川整備計画』についても策定することとされています。

このページでは、これまでに宮崎県内の河川で策定された河川整備基本方針及び河川整備計画について公表しています。

河川整備基本方針、河川整備計画の策定の流れ

河川の計画制度(河川法第16条)
河川整備基本方針
下へ次内容:基本方針、基本高水、計画高水流量等
河川整備計画
下へ次内容:河川工事、河川の維持の具体的内容
河川の工事、河川の維持

河川整備基本方針、河川整備計画の策定者区分

水系 区分 策定者
一級 河川整備基本方針 国土交通省
河川整備計画 直轄管理区間 国土交通省
県管理区間
二級 河川整備基本方針
河川整備計画

宮崎県内の策定状況

お問い合わせ

県土整備部河川課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7184

ファクス:0985-26-7317

メールアドレス:kasen@pref.miyazaki.lg.jp