トップ > 社会基盤 > 河川・砂防・港湾 > 河川・海岸 > 宮崎県における確率降雨強度式(平成28年度版)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年9月11日

宮崎県における確率降雨強度式(平成28年度版)

確率降雨強度式の作成概要

宮崎県では、県内河川の高水流量を算出する際などに用いる基礎的な資料として、県内の主要な雨量観測所における雨量データを解析し、確率降雨強度式を算定しています。
今回公表する確率降雨強度式は、宮崎、都城、延岡、油津の4雨量観測所において、平成28年12月までの雨量データを用いて作成されています。

雨量観測所別確率降雨強度式(平成28年度版)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部河川課河川担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7184

ファクス:0985-26-7317

メールアドレス:kasen@pref.miyazaki.lg.jp