ここから本文です。

更新日:2016年6月27日

宮崎県立病院群卒後臨床研修

トップページ 病院群の構成 プログラム概要 指導医からのメッセージ 募集要項 Q&A お問い合わせ

指導医からのメッセージ

阿久根副院長

宮崎病院
阿久根副院長
(整形外科)

延岡病院
寺尾副院長
(産婦人科・
周産期科)

日南病院
原副院長
(内科)

 <宮崎病院>阿久根副院長(整形外科)

阿久根副院長

当院の指導は、指導医によるマンツーマンによる指導を基本にしていますが、特定の診療科の研修医ではなく、県立宮崎病院の研修医として、全ての医師が指導医として懇切丁寧に指導を行なっています。研修中以外の診療科についても、多くの研修医向けカンファレンス・勉強会を開催しています。
また、宮崎市は、大変住みやすい環境にあり、プライベート面でも充実した生活を送ることができます。当院は、宮崎県央の中核病院として多くの優秀な医師を輩出してきました。これからも、実力のある若手医師を育てて行きたいと思います。

 <延岡病院>寺尾副院長(産婦人科・周産期科)

本院の特徴的な部門である「救命救急センター」の夜間・休日の当直において、所属科以外の常勤医師と一緒に当直し、診療科を越えた横の連携を学ぶ「研修医当直制度」や、各科の常勤医師が持ち回りで全研修医を対象に、月2回「各科独自の救急」をテーマに講演や実習を行う「研修医セミナー」の開催など、充実した研修内容となっています。
豊富な指導医陣・症例を通した研修は、他の地域・病院では決して経験できない貴重なものになるものと確信します。熱意ある研修医の方々をお待ちしています。

 <日南病院>原副院長(内科)

科系は、指導医の他に疾患ジャンルに応じて相談医がつきます。外科系は、マンツーマン方式の指導体制で、指導医と一緒に主治医となり、検査、説明、手術などすべての過程を実際に体験することになります。
当院は、協力型臨床研修病院としても研修医を受け入れており、リピーターが多いことが特長の一つです。不安な気持ちで始めた研修も、最後には大満足して、その後の研修プランを変更してまで2度目の研修先として当院を選択してくれています。皆さんのおいでを心からお待ちしています。

 


お問い合わせ

病院局経営管理課管理担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

電話:0985-26-7080

ファクス:0985-26-7341

メールアドレス:keieikanri-hp@pref.miyazaki.lg.jp